「もう」は韓国語で?이미, 벌써, 이제の違いと使い分け【韓国語 単語 初級】

「もう」は韓国語で?이미, 벌써, 이제の違いと使い分け
「もう」は韓国語で?이미, 벌써, 이제の違いと使い分け

東京で韓国語を教えているパクです。無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」を開発し、配信しております。

韓国語は単語や表現が多いため、使い分けが難しいと言われます。
「もう」は韓国語で3つ、今回は、이미, 벌써, 이제の違いと使い分けについて解説します。

-いいね、読者登録、ご意見など、大変参考・励みになります。宜しくお願いします。
#韓国語 #ハングル講座 #韓国語勉強

動画に出た単語・文章の聞き流し、発音チェック、テストはアプリで!
連動型のアプリ「できちゃった韓国語」も是非使ってみてください^^

韓国語 文法 初心者が覚えるべき入門ポイント10選

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(321)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(301)

♥この記事をSNSでシェア!