「会う」韓国語で?보다(ポダ), 만나다(マンナダ)の違い|でき韓 ハングル講座

「会う」韓国語で?보다(ポダ), 만나다(マンナダ)の違い|でき韓 ハングル講座
「会う」韓国語で?보다(ポダ), 만나다(マンナダ)の違い|でき韓 ハングル講座

東京で韓国語を教えているパクです。無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」、「でき韓ブログ」の配信など、韓国語教育の格差をなくす活動を続けております。

今回は、初級で登場する基本動詞「보다, 만나다」に関してです。
ネイティブの韓国人も、韓国語上級の方も何となく使っている単語です。

どんな違いがあるのでしょうか?

※動画の最後の「또 만나요(また会いましょう)」は書き言葉として만나다を使っていますが、会話だと「또 봐요」もフランクな挨拶としてよく使われています。

◉でき韓ブログでも詳しく解説中!
보다(ポダ), 만나다(マンナダ)の意味の違いと使い分けを例文で解説【韓国語 初級 単語】↓

보다(ポダ), 만나다(マンナダ)の意味の違いと使い分けを例文で解説【韓国語 初級 単語】

♥この記事をSNSでシェア!