【韓国語質問】알려 주세요、가르쳐 주세요(教えてください)の違いを教えてください

以前「教えてください」は2つあり「알려 주세요」 は、情報や事実を教える。 指導や教育を教えるは、가르쳐 주세요と教えてもらったと思うんですけど、 電話番号を教えてくださいは、自分の知ってる情報なので、알려 주세요だと思ってたら、가르쳐 주세요と書かれてることがあって…この 場合は、どちらでもニュアンスは変わらないということですか??

◆答え

番号は情報として捉えることもできるし、番号を教える行為を教育と捉えることもできるので、棲み分けが難しいです。
そして、このような判断が難しいところから、알려 주세요と가르쳐 주세요が混用され、そのまま定着しているものも多いです。

なので、どれかで迷ったら「知らせる、伝える」の意味でしたら「알려 주세요」、そうじゃない場合は幅広く使われている「가르쳐 주세요」を使ってもほぼ問題ありません。

バスが来たら教えてください→バスが来たら知らせてください・伝えてください という意味なので2番が正解。
①버스가 오면 가르쳐 주세요(×)
②버스가 오면 알려 주세요(ㅇ)

番号を教えてください→番号を知らせてください・伝えてください という意味ではないので가르쳐 주세요もOK

いかがでしょうか?

 

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。