「結婚している」は韓国語で결혼해 있다は可能?고 있다, 아/어 있다の使い分け【韓国語 文法】

「結婚している」は韓国語で결혼해 있다は可能?고 있다, 아/어 있다の使い分け
「結婚している」は韓国語で결혼해 있다は可能?고 있다, 아/어 있다の使い分け【韓国語 文法】
◆質問

おはようございます。ご返信ありがとうございました。先生の動画で『~している』というニュアンスが難しいと改めて思いました。
『結婚している』過去の時点で完了した事実の継続なので결혼해 있다でもいいのかなー?なんてふと、思いました。

先生の回答を参考にすると、今現在の状態を見ながら言ってるのが 해 있다なのでそれは違和感があるということですよね?? 単に過去の事実を言ってるので결혼했다になるということですかね?

 

◆答え

고 있다, 아/어 있다の使い分け

語幹+아/어 있다動作は終了し、その状況が続いている場合に使いますよね。

결혼하다の場合、죽어 있다(死んでいる)、오고 있다(来ている)のように動作を表す言葉ではないので、결혼해 있다という表現ができません。
リアルタイムで動作が行われる고 있다を使うこともできないので、過去形の결혼했다になるんです

졸업하다も同じく「졸업하고 있다」「졸업해 있다」はNGで「졸업했다」が正しいです。

いかがでしょうか?

こちらの記事もご参考にしてください↓

고 있다, 아/어 있다, 했다(している)の意味の違いと使い分けを例文で解説【韓国語 初級】

고 있다, 고 있어요(している)の意味と様々な使い方を例文で解説【韓国語 初級】

고 있다, 아/어 있다 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の表現「고 있다, 아/어 있다」の意味の違いと使い分けを例文を交えて解説いたしました。
いろんな単語の語尾に付けて活用してみてください^^

韓国語勉強なら「でき韓」!レッスン動画見放題、発音練習、ネイティブの音声聞き放題、無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードは以下のリンクで!

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」