新しく生まれ変わった新大久保駅とスタバ新大久保駅店がすごい!

今日、久々に新大久保に行ってきました。長い間の工事を終え、今年新しく生まれ変わった韓流の聖地「新大久保駅」。
今回は、現在の新大久保の様子を伺うと共に、話題になっている『スターバックス 新大久保駅店』にも訪れました。

先ずは以前の新大久保。2005年留学時代はこちらの駅前で合コンの相手や友達をワクワクしながら待っていた思い出の場所です。

改築前の新大久保駅
改築前の新大久保駅
工事中の新大久保駅
工事中の新大久保駅

工事が1年以上はかかったような気がします。(調べたところ、2016年8月から工事を開始。4年がかり!)それが今年の2月についにグランドオープン!

新しく生まれ変わった新大久保駅
新しく生まれ変わった新大久保駅

まさに激変ですね。以前のレトロな感じと思い出が消えてしまったのは少し残念ですが、立派な駅になっていました!

改築前の新大久保駅の改札
改築前の新大久保駅の改札

出口も一つでエスカレーターどころかエレベーターもありませんでしたが、出口も二つ、改札も大分広くなっていました。

改築前の新大久保駅

ビジネス関係者や留学生を中心に再入国も緩和されている他、コロナも落ち着き、普段の日常に戻りつつありますが、4月に新大久保に来た時はこんな感じでした。

新大久保は今?(신오쿠보는 지금?)

思いにふけて激変した新大久保駅を暫く堪能した後、大久保通りに進むと、消えていた人出が大分戻っていて、町全体に活気が感じられました。
買い物したソウル市場、キンパを買うために訪れた明洞キンパも行列ができていました。

そして、楽しみにしていた『スターバックス 新大久保駅店』へ。
思ったより店内も広々でコロナにより間隔を空けているものの、席があったので着席することができました。
以前、レッスンのために訪れた新宿のスタバで席が見つからず、生徒さんと慌てた辛い記憶があるので、すぐ座れるって感謝の気持ちさえ湧きます^^;;

スタバ初の新大久保店というのもあってか、韓国語で表示もありました。

쿠のㅋが小さいのが少し残念^^;;

 

何より贅沢なのはこのカウンター席。韓流の町から国際色豊かな町として進化している新大久保の駅前が眺められるのは嬉しいですよね。新大久保アイドルをゆっくり眺めることができるかもしれません^^

そして、窓のすぐ前に緑色が馴染みの山手線の電車が走るってなんだか贅沢な気分になりました。

ただ、1時間あまりが過ぎると、店員から「お客さんが待っているので、追加の注文がなければ席を譲って頂けないか」と言われ、ゆっくりカフェ全体が堪能できないのは残念でした。
観光客や人出が多いからか、トイレもカウンターで番号をもらわないといけないので、多少不便なところはあります。

2005年は新大久保でアルバイトをしていたし、2014年までここで韓国語講師として働いていたので、新大久保には誰よりも沢山の思い出があります。
韓流の聖地として新大久保が沢山の人に愛されることは韓国人として嬉しいし、どんどん人出が増え、盛り上がってほしいと思います♪