「親との日本旅行4日間、3日目(부모님과의 일본여행 4일간, 3일차)」

三日目の夜が明けました。三日目からは二日間の東京旅行を終え、二日間日光、足利を巡るスケジュール、ガイドの朴君は疲れが溜まった親と無事に栃木を楽しんで、ちゃんと旅の締めくくりをつけることができるのでしょうか?

 

疲れた上に夜遅くまでブログを書いたせいで寝坊しちゃって、そそくさと日光行きの電車が出発する北千住に向かった親子3人、池袋で山手線に乗って「ぎりぎり間に合うかな・・・」とひやひやしていたら、なんと有楽町駅で火災が起こって全く電車が動かないアクシデントが!!大きなスーツケースと荷物を持った3人は遠まわしして北千住に何とか到着しました。結局、予定より1時間遅れた9時半にやっと日光行きの電車に乗ることができました。

 

3日目は日光の世界文化遺産と華厳の滝、中禅寺湖を半日でマスターするスケジュール!だが、延着と親が疲れを訴えてきたので、泣く泣く滝と湖はパスすることに・・・遠くまで来たのに留学時代みた華厳の滝と中禅寺湖の絶景を諦めるのはかなり痛かったです。








*父:あれが富士山か!
ジョンヒョ:違うよ。-_-;;;;



*父:あ~あれが富士山だな~!
ジョンヒョ:違うって。-_-;;;;;;;;;

雪が積もった尖った山が見つかったら全て富士山だという父にちょっと戸惑い・・・




 


*「ちょっと笑いなよ~」


写真撮る時に笑わないと小言を続ける母にちょっと機嫌が悪くなったのか、父はますます真顔に・・・w

  


*「あんた何?」
一人写真を頼み、ポーズを取っていた母のそばにいつの間にかそーと入り込んできた父







*華やかな東照宮の美しさに感嘆詞を連発!




*意味もなく遠い所をぼんやりと眺めるポーズが好きな父。父が若かった60~70年代の決めポーズだったらしいww


*旅館がある足利までまた長距離移動。電車の中で一日がまた暮れてしまいました。



*足利まで来たのは日光で温泉が取れなかったのと、「日本の母」みえこさんに会うために!こうやって二人のオモニ(母)が初対面!


*父が仰天したシーン。日本に慣れてる僕にもあのシーンはちょっと新鮮だったなw



*その後はちょうど歌舞伎も流れてました!グッドタイミング~




*初めて浴衣を着た親とファッションショー。母はすっぴんだからと言って写真を激しく拒否。><;;;

 

こうやってちょっと残念だった3日目が終了。僕の狭いアパートから離れ、温泉で3日間の疲れも全て取れたみんなはぐっすり眠ることができました。

「親との日本旅行4日間」、最終日の様子も楽しみにしていてください^^

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」