【韓国語勉強】아래(アレ), 밑(ミッ)の意味と違いは?

아래(アレ), 밑(ミッ)の意味と違いは?
아래(アレ), 밑(ミッ)の意味と違いは?

皆さん、でき韓には質問掲示板があるって知っていますか?
ホーム画面の上に「みんなの掲示板」というボタンを押すと、朴先生にダイレクトに質問ができる「朴先生におまかせ」、そして、ユーザー同士でコミュニケーションがとれる「自由掲示板」があります。
今日は先日上がってきた皆さんのご質問から!

初級の序盤には位置に関する言葉が出てきます。(でき韓では初級1、ステージ4)
「下」を表す言葉は二つ、「아래(アレ)、밑(ミッ)」がありますが、教科書ではその違いに関する説明はなかなか見当たりません。

そして、ネットでもいろいろ分かりづらい説明が多いですが・・・
先ず、밑の方が会話でよく使われます。そして、밑は距離が近いです。아래は範囲が広いニュアンスがあります。

・例文

땅 밑에 뿌리가 있어요(地面の下に根があります)
의자 밑에 지갑이 있어요(椅子の下に財布があります)
아래층에 일본 사람이 살아요(下の階に日本人が住んでます)
하늘 아래 인간이 살아요(空の下に人が生きています)

もう迷わないでくださいね^^