‘下’は韓国語で何?아래(アレ), 밑(ミッ)の意味の違いと使い分けを例文で解説

아래(アレ), 밑(ミッ)の意味の違いと使い分けを例文で解説
‘下’は韓国語で何?아래(アレ), 밑(ミッ)の意味の違いと使い分けを例文で解説

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『아래(アレ)、밑(ミッ)の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 レベルの内容です。

皆さん、でき韓には質問掲示板があるって知っていますか?
ホーム画面の上に「みんなの掲示板」というボタンを押すと、朴先生にダイレクトに質問ができる「朴先生におまかせ」、そして、ユーザー同士でコミュニケーションがとれる「自由掲示板」があります。
今日は先日上がってきた皆さんのご質問からです。

아래(アレ), 밑(ミッ)の意味の違いと使い分け

'下'は韓国語で何?아래(アレ), 밑(ミッ)の意味の違いと使い分け
‘下’は韓国語で何?아래(アレ), 밑(ミッ)の意味の違いと使い分け
実際、韓国人が日常でどのように使っているか、違いと使い分けを説明します。
 
「下」を表す言葉は二つ、「아래(アレ)、밑(ミッ)」
がありますが、教科書ではその違いに関する説明はなかなか見当たりません。

そして、ネットでも直接的な影響圏内、基準よりなど、分かりづらい説明が多いですが・・・
主に、밑は距離が近くて狭いです。아래は範囲が広いニュアンスです。もちろん、大きくずれがない単語なので置き換えて使うこともできます。

아래(アレ), 밑(ミッ)の例文

単語は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 땅 밑에 뿌리가 있어요(地面の下に根があります)
    ※地面のすぐ下なので「땅 아래」より「땅 밑」の方が自然
  • 의자 밑에 지갑이 있어요(椅子の下に財布があります)
  • 아래층에 일본 사람이 살아요(下の階に日本人が住んでます)
    ※下の階は沢山あるので範囲が広い。「바로 아래층(すぐ下の階)」という言葉もあります。
  • 하늘 아래 인간이 살아요(空の下に人が生きています)
  • 바다 밑에도 생물이 있어요(海の底にも生き物がいます)
    ※바다 밑は海底という単語として定着しているので暗記
  • 선생님 밑에서 배우고 있어요(先生の下で習っています)
    ※師匠・弟子のような関係で距離が近い
  • 검찰의 지휘 아래 수사가 진행되고 있다(検察の指揮のもと、捜査が行われている)
    ※範囲が広い
  • 우리는 헤어졌지만 같은 하늘 아래 살고 있어요(私たちは別れましたが、同じ空の下で生きています)
  • 그는 나보다 두 살 아래다(彼は私より二つ年下だ)

まとめ

아래(アレ)は範囲が広い。밑(ミッ)は真下というニュアンスで距離が近くて範囲が狭いです。
もう迷わないでくださいね^^

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(117)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」