韓国語の濃音化とは?単語で分かりやすく説明【ハングル 発音の変化 入門】

韓国語の濃音化とは?【ハングル 発音の変化 入門】
韓国語の濃音化とは?【ハングル 発音の変化 入門】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『韓国語の濃音化とは?』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

韓国語はパッチムや濃音など、発音が多いのも難しいですが、様々な形で変化するところで惑わされる方が多いですよね。今回はその中でもネイティブか否かですぐ分かる濃音化について分かりやすく説明します^^

韓国語の濃音化とは?

今回のテーマは「朴先生におまかせ!」掲示板から頂いた韓国語の発音に関してです。
皆さんが苦戦する「濃音」に関して!長くなりますが、是非最後まで読んでください^^

発音の中でも「濃音」は難しい上に、濃音を如何に正しく駆使するかでネイティブっぽい発音になります。あと、성적でも[성적]と読めば「成績」、[성쩍]と読めば「性的」になるなど、濃音は同音異義語の区別に使ったりと、とても奥が深い発音です。

あらゆるテキストでは鼻音化、激音化、濃音化を説明していて、濃音化の場合、ㄱㄷㅂの次に+ㄱㄷㅂㅅㅈが来ると、ㄲ,ㄸ,ㅃ,ㅆ,ㅉと濃音化すると説明していることが分かります。

連音化、濃音化、音節終声規則など、発音の現象は教科書で文法、公式のように覚えるものではありません。
連音化、濃音化、音節終声規則など、発音の現象は教科書で文法、公式のように覚えるものではありません。

しかし、発音の変化は数学のように公式で覚えるものではありません。そもそも韓国人も生まれて耳で発音を覚えますし、濃音化の存在すら死ぬまで気づきません。

국가[국까], 작가[작까], 듣다[듣따] ..このようにㄱㄱ,ㄷㄷと同じ子音が続く場合は濃音化すると考えてください。
あと、있다[읻따], 국밥[국빱], 식당[식땅].. など、ネイティブの発音をたくさん聞きながら耳で覚えることをおすすめします。この濃音が綺麗に読めることで、ネイティブっぽい発音になるので、難しいですが、頑張ってほしいです!

レベルごとに、でき韓の音声を飽きるまで聞きながら後について読む、録音した自分の発音を聞いてみる。これよりいい発音の練習、覚え方はないと思います。

ファイト^^

韓国語の濃音化 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、「韓国語の濃音化」について解説いたしました。
焦らず!ネイティブの発音を沢山聞いて覚えてくださいね^^

こちらの記事もご参考にしてください↓
韓国語 濃音のコツとは?綺麗に読める方法【ハングル 発音 入門】

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインでお得な情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:入門とは

入門レベルは、韓国語がまったく分からないレベルから韓国語の文字(ハングル)がやっと読める程度、挨拶や簡単な自己紹介が少しできるレベルです。

入門記事(73)

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(73)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」