르, 러不規則とは?푸르러서, 이르러서, 일러서の意味と使い方を例文で解説【韓国語 中級】

르, 러不規則とは?푸르러서, 이르러서, 일러서の意味と使い方
르, 러不規則とは?푸르러서, 이르러서, 일러서の意味と使い方を例文で解説
【質問】 そのレベルに達した と言う場合、 그 수준에 이르렀다. と書いてある参考書があったのですが、文法的に正しいのは 그 수준에 일렀다. ではないですか? 翻訳機ではどちらを入力しても同じ日本語に訳されます。
 
【答え】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。
無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。
今回は、『르、러不規則とは?푸르러서、이르러서、일러서の意味と使い方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

blank

ㅎ703さん、久しぶりです^^ 私の生徒さんはほぼみんな言っていました。なんでこれはややこしい不規則があるの?それが、発音をしやすくするとか、言葉が被るとかいろんな理由があります。今回は様々な不規則の中でも珍しい르, 러不規則について分かりやすく説明します!

르, 러不規則とは?

語幹が르で終わる単語に아/어が付くと、パッチムㄹが更につく르不規則があります。

자르다→잘라서(切って)
부르다→불러서(歌って)
빠르다→빨라서(早くて)
들르다→들러서(立ち寄って)
누르다→눌러서(押して)

一方、非常に珍しいですが、러不規則というものがあり、푸르다(青い), 이르다(至る)は「푸르다→풀러서, 이르다→일러서」ではなく、어が러に変わります。

「푸르다→푸르어서→푸르러서」
「이르다→이르어서→이르러서」

注意点として、同音異義語の이르다(早い)は르不規則により、일러서になるので、こちら注意してください。

ですので、「そのレベルに達した」は「그 수준에 이르렀다」が正解です。

르, 러不規則 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の르, 러不規則を例文を交えて解説いたしました。
ややこしい不規則ですが、例文をたくさん使って慣れるまで覚えてくださいね^^

韓国語勉強なら「でき韓」!レッスン動画見放題、発音練習、ネイティブの音声聞き放題、無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードは以下のリンクで!

♥この記事をSNSでシェア!