밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の意味の違いと使い分けを例文で解説

밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の意味の違いと使い分け
밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の意味の違いと使い分けを例文で解説

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『밥을_하다、짓다、푸다、차리다のの意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

韓国語は日本語と語順が同じで、同じ漢字語を使うなど、共通点が多いです。なので、危うく直訳しがちなところもあります。今回は間違いやすく、覚えにくいご飯に関する韓国語を分かりやすく説明します!

밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の意味の違いと使い分け

밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の意味の違いと使い分けを例文で解説
밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の使い分け。韓国人の軍人はこんなご飯も食べます。
直訳感がなく、ネイティブが使う自然な韓国語を身につけるためには、熟語やフレーズをひたすら覚えるしかありません。

「ご飯を作る」を名詞と動詞をそれぞれ覚えて、組み合わせると「밥을 만들다」になります。これが直訳した不自然な韓国語になりますし、韓国人は使わない表現です。

韓国では「밥을 하다(ご飯をする)」という表現を使います。
類似表現として「밥을 짓다(ご飯を炊く)」も覚えておきたいですね。
そして、「밥을 푸다(ご飯をよそう)」、「밥을 차리다(食事の準備をする・支度する)」もよく使います。

ご飯=日常ですので、ご飯に関する表現は是非覚えておいてくださいね!

밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 엄마, 밥 해주세요(ママ、ご飯作って)
  • 반찬 있으니까 밥만 지으면 돼(おかずがあるからご飯だけ炊けばいいよ)
  • 밥 많이 퍼 주세요(ご飯を沢山よそってください)
  • 지금부터 밥 차릴거야(今から食事の準備をするね)
  • 밥 몇 인분 할까?(ご飯、何人前作ろうか)
  • 밥을 맛있게 짓는 명인(ご飯が美味しく炊ける名人)
  • 밥을 푸는 남편(ご飯をよそう旦那)
  • 밥 차려 먹읍시다(ご飯を支度して食べましょう)

밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の表現「밥을 하다, 짓다, 푸다, 차리다」の意味と使い方を例文を交えて解説いたしました。
韓国語は言葉や表現が多いので、例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね^^

韓国語勉強なら「でき韓」!レッスン動画見放題、発音練習、ネイティブの音声聞き放題、無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードは以下のリンクで!

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(151)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(148)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」