韓国ドラマ『イカゲーム』カイジ パクリ疑惑?監督の反論と韓国での反応

『イカゲーム』カイジ パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え・反応
韓国ドラマ『イカゲーム』カイジ パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え・反応

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『韓国ドラマ『イカゲーム』カイジ_パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え・反応』について解説いたします!

blank

世界各国で話題を生んでいるNetflix韓国ドラマ『イカゲーム(오징어 게임)』がパクリ疑惑で日本でも注目が集まっています。ドラマの世界的な人気とともに韓国国内でも評価が分かれるなど、非難の声も高まっている中、ドラマを作ったファン・ドンヒョク監督の反論と韓国での反応、最後まで見終わった私の考えを動画付きで解説します^^

パクリ疑惑に対してファン・ドンヒョク監督の反論

韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑?監督の反論
韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑?監督の反論
    “2008년 첫 데뷔작을 찍고 다음 해 만화 가게를 많이 다녔다. 서바이벌 만화를 보다가 한국식으로 해보면 어떨까 싶어 2009년에 대본을 완성했다”
    (2008年、デビュー作を撮った後、翌年漫画喫茶によく通っていた。サバイバル漫画を読んでいる内に韓国版で撮るとどうかなと思い、2009年台本を完成した)
    “작품을 찍을 무렵 ‘신이 말하는 대로’와 같다는 걸 들었는데 첫 게임이 같을 뿐 그다지 연관성이 없고 유사점이 없다”
    (撮影が始まる頃、「神さまの言うとおり」に似ているという話を聞いたが、1つ目のゲームが同じだけで、全体の構成では関連性や類似点がない)
    “2008년에 구상해서 2009년 대본을 쓸 때부터 첫 게임은 ‘무궁화꽃이 피었습니다’였다”
    (2008年に構想し、2009年台本を書き始めた時から、1つ目のゲームは「ムクゲの花が咲きました(だるまさんがころんだ)」だった)
    “우연적으로 유사한 것이지 누가 누굴 따라 한 건 아니다. 우선권을 주장하자면 제가 먼저 대본을 썼기에 제가 먼저다”
    (たまたま似ているだけで誰かをパクったわけではない。優先権を主張するなら私が先に台本を書いたから私が先だ)

パクリ疑惑に対して韓国での反応

韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑
韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑

インタビューで既に監督が認めている通り、このドラマのモチーフやコンセプトは日本の漫画、映画に大きく影響されたことが分かります。
パクリされたと言われている作品としては「カイジ」、「ライアーゲーム」、「今際の国のアリス」、「神様の言うとおり」、「バトルロワイヤル」など、どれも日本の映画です。
その中でも「神様の言うとおり」の1つ目のゲームが同じであること、巨大な人形が登場するところ、綱引きなども非常に似ていると言われています。

韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑
ホラー映画のように怖かったこのシーン。どうしてもここは「神様の言うとおり」を連想させます。

監督は2008年に既に台本を作っていた、ジャンルが独特で投資を貰うことができず一応棚入りしただけでコンセプトは先に考えていたと疑惑を否定しました。
「すでに考えていた」という一言だけでは解明にはならないという声とともに、様々なコンセプトやシーンが非常に似ているところから、日本漫画や映画にハマっていた監督が様々な要素をうまく融合させたのでは?という反応、世論が多いです。

韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑
韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑

すでに日本発のサバイバル・デスゲームジャンルはハリウッドでも作品が作られるなど、定着しているジャンルなので、パクリだと断言するのは難しいかもしれません。
日本人の皆さんも是非一度『イカゲーム』を観てから判断してみてください。

『イカゲーム』への批判と私の考え

韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え・反応
韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え・反応

世界的に人気を集め、好評されている一方、韓国では様々な疑惑と批判が沸騰しています。
女性を見下したり、集団強姦を暗視したり、女性参加者が生き残るために体を売ろうとする台詞、女性の独立運動家を侮辱、など・・・女性嫌悪、時代遅れのコンセプトと台詞が問題となり、韓国でも意見と評価が分かれています。

blank

blank

確かに女性からすると不快と感じるところはありますが、ドラマを全部観た私は現実そのままだと思いました。実際、このドラマは老人、女性、外国人労働者、全てを失い、崖っぷちに立っている人、いわゆる、社会の弱者たちの生存記です。あえて女性を嫌悪し、女性を見下すような設定、台詞ではないように感じました。

暴力的だという声に関しても、既に臓器売買、強姦、殺人を扱った映画やドラマは沢山あるので、特にこの作品だけが暴力すぎるとは思いませんでした。

韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え
韓国ドラマ『イカゲーム』パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え

解説動画

パク先生が動画で分かりやすく解説!

『イカゲーム』カイジ パクリ疑惑?韓国人の考え・反応 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、netflix 韓国ドラマ『イカゲーム(오징어 게임)』パクリ疑惑?監督の反論と韓国人の考え・反応を動画付きで解説いたしました。
様々な疑惑が噴出、シーズン2の制作も予告するなど、話題の韓国ドラマ『イカゲーム(오징어 게임)』、とにかく面白いので是非一度みて判断してください^^

こちらの記事もご参考にしてください↓
韓国ドラマ『イカゲーム(오징어 게임)』のゲームは日本から来た?種類別の内容とルール

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

♥この記事をSNSでシェア!