ママのところまでの道程は遠くて険しい

遂に出張日程が終わり、いざ実家のソウルへ爆笑

毎年出張で訪れている釜山ですが、今回は新しく生まれた姪っ子に会うために釜山駅からソウルの実家に寄り、帰国する日程です。
あと、先月なんと父の実家に別荘を建てたそうでそこで親と一泊するためにソウルから2時間距離にあるオソンという駅で途中下車するちょっとややこしい日程!
ということで、まとめると東京、釜山、オソン、ソウルを横断縦断する5日間のスケジュールなのです照れ

先ず、どしゃ降りの中(釜山はあいにく雨)、KTXに乗るために釜山駅に移動。しかし、チケット切れで快速列車の立ち席をやっと購入しました。ご飯食べる暇もなく急いで乗車、空いてる席を転々とする過酷な4時間の旅が始まりました。

雨に濡れたり、空腹で立ちっぱなしになったり、席を転々としたり、やっと座れたもののおばさんの三段攻撃に悩まれされたり・・・、釜山からオソンまでの移動はまさに難関の連続でした。


*金曜だからか車内はこんなに混雑


*休暇中の軍人も。僕のようにワクワクしてるんだろうな!

エピソード「暴走する韓国おばさん」

1段攻撃:いびき攻撃


2段攻撃:足攻撃。この綺麗な足をご鑑賞あれ
と言っているようなおばさんのポーズを一瞬真似。


3段攻撃:お尻攻撃。遂には僕の太ももを座布団にし、すやすや眠ってしまったおばさん。しかし、疲れてるおばさんの豊満なお尻を優しく支えてあげましたラブ

駅に止まる度にこの席に座り続けるだろうかというスリル感、今度は誰に「あの、この席・・」と声かけられるだろうかというワクワク感、席を守り抜いたという達成感。。ウインク
ママのところまでの道程は実に遠くて険しかったけど、苦労もそれなりに楽しんでいたら4時間の移動もそこまで辛くはありませんでしたルンルン


*再会の瞬間


*夜の11時に着いたが、メニューはサンギョプサルw


*おしゃれしてないからと言って撮影を必死に拒否


*父は心臓手術から完全復活!


*先月新築の別荘はまだちょっと殺風景

来週出社したら出張の後片付けでバタバタするでしょうけど、一旦体を休ませたいと思います~☺

楽しい週末を!

“2”へのコメント(2)

  1. 玲太郎 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    ステキなご両親ですね(^^)
    久しぶりに息子さんに会えて、さぞかし喜ばれたでしょう。
    韓国のオンマと息子の関係は、日本のより深い愛情で結ばれてる感じがします。うらやましいです!
    で、実際はどうですか?

  2. PARK JONG-HYO のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >玲太郎さん
    オンマともですが、そもそも韓国は家族関係が強いですよね^^
    うちは特にそうですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。