‘もう’は韓国語で何?이미, 벌써, 이제の意味の違いと使い分けを例文で解説

이미, 벌써, 이제の意味の違いと使い分けを例文で解説
‘もう’は韓国語で何?이미, 벌써, 이제の意味の違いと使い分けを例文で解説

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『이미、벌써、이제の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

辞書で「もう」を調べると、3つの言葉が出てきます。「이미, 벌써, 이제」です。今回はこの3つの言葉の違いと使い分けについて説明します^^

이미、벌써、이제の意味

이미, 벌써, 이제の意味の違いと使い分けを例文で解説
‘もう’は韓国語で何?이미, 벌써, 이제の意味の違いと使い分けを例文で解説
まず、辞書ではこのように説明しています。

이미(イミ):もう、すでに、とっくに、もはや
벌써(ポㇽッソ):もう、すでに、とっくに、もはや
이제(イジェ):今、ただいま、もう、すでに

NAVER辞典

이미、벌써、이제の違いと使い分け

実際、韓国人が日常でどのように使っているか、違いと使い分けを説明します。

辞書では이미、벌써、이제、どちらも「もう・すでに」と出るので、違いがよく分からず、混乱すると思います。韓国語は細かく分けて使うので、使い分けが大事ですよね!

이미(イミ):もう、すでに(~した)
※過去を表す言葉。文章の時制は過去~現在

벌써(ポㇽッソ):(思ったより早く、いつの間にか)もう、すでに
※驚き・意外のニュアンス。文章の時制は過去~現在

이제(イジェ):(これから、今から)もう
※未来を表す言葉。文章の時制は現在~未来

「もう春だ」韓国語の3つの表現を比較

  • 이미 봄이 왔다:もう・すでに春が来た ※もう春が訪れている
  • 벌써 봄이 왔다:(いつの間にか!?)もう春が来た  ※もう春が訪れている
  • 이제 봄이 온다:(これから・もうすぐ)春が来る  ※まだ春は訪れていない

이미、벌써、이제の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 이미 겨울이다:もう冬だ
  • 벌써 겨울이다:(いつの間にか)もう冬だ
  • 이제 갈게:もう行くよ
  • 이미 집에 갔어요:もう家に帰った
  • 벌써 집에 갔다구요?:もう家に帰ったんですって?
  • 이제 다시는 그 남자 안 만나:もう二度とその男には会わない
  • 이미 버스는 떠났다:もうバスは発ってしまった
  • 벌써 시간이 이렇게 됐네:もうこんな時間か
  • 이제 곧 돌아올 때가 되었다:もうそろそろ帰ってくるところだ
  • 그것은 이미 들어서 알고 있어요:それは既に聞いています
  • 벌써 2021년이야?:もう2021年なの?
  • 이제 저희 들어가볼까요?:もう私たちは帰りましょうか?

まとめ

いかがでしょうか^^

이미(イミ):過去を表す言葉。文章の時制は過去~現在
벌써(ポㇽッソ):驚き・意外のニュアンス。文章の時制は過去~現在
이제(イジェ):未来を表す言葉。文章の時制は現在~未来

もう迷わないでくださいね~♪

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(111)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(109)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」