【韓国語質問】왔다 갔다, 켰다 껐다の文法を解説してください

なるほど。그치다という単語の意味が自体がもう降らない!のニュアンスが入るから그쳤다にしてるのですね!??그쳤다なら現在の様子をいうニュアンスになるということですね!? でもまだよくわからないのですが 왔다 갔다 とか켰다 껐다 입었다 벗었다 など過去形にするのはなぜですか?

오다 가다 키다 끄다 입다 벗다 하다 みたいにするのはおかしいですか? どちらでも、同じ意味になりますか? ㅆ다 ㅆ다 하다 と 現在形다 現在形다 하다 の差はなんですか?

◆答え

そうですね。雨が降るの「降る」とは長く降る様子を語る動詞ですよね?
しかし、止む、来る、行く、つける、着る、脱ぐという動詞は長く続くわけではないため、~다~다 해요の場合、属性的に過去形を使うんです。
なので、

비가 오다 그쳤다해요(雨が降ったり止んだりします)
사람이 왔다 갔다해요(人が来たり行ったりします)
옷을 입었다 벗었다해요(服を着たり脱いだりします)

と言うんです。時制を判断することはとっても難しいです。特に韓国語は連体形というのがあるので、尚更で考えれば考えるほど、謎の渦巻になると思います;;

このようなものは私は日本語を勉強していた時も、文章で覚えていました。
비가 오다 그쳤다、사람이 왔다 갔다、옷을 입었다 벗었다という風に覚えた方が間違いも防げるし、変に悩むこともないと思います。

いかがでしょうか?^^

 

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。