オンマの弁当 (엄마의 도시락)

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
夜10時まで学校で勉強をしなければいけなかった受験生時代、兄と私の分2個ずつ、弟の分一個・・・毎朝5個の弁当を準備しなければいけなかったお母さんにもその時はつらい日々でした。
弟の高校卒業の日、弁当から解放されるのが一番嬉しいと言ってたお母さん・・・
そんなお母さんが10年ぶりに弁当を作っています。ジムで運動していて昼食は鶏の胸肉で済ませている私のためにそれひとつで食事になれるかとサンドイッチを作ってもらっているのです。「ドシラク(弁当)という言葉聞くだけでぞっとするのに会社員の息子の弁当をまた作るはめになったのね・・・」とつぶやいてたお母さん・・・ しかし、お昼に開けてみた弁当の中には中がぎっしり入っている栄養たっぷりのサンドイッチと果物も入っていました。

まだ独身で親と同居しているのもそろそろ負担を感じる年・・・今更苦労までさせてるようで申し訳ない気分になりました。

i love you, mom

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」