【絶対見るべき!おすすめ 韓国映画】MY WAY (マイウェイ 마이웨이)

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

今回はこのトピックができて初めて、現在上映中の最新作の韓国映画を紹介します!
しかも、前回の「ブラザーフッド」に引き続き、カンジェギュ監督の作品を紹介するので、まさに「カンジェギュ監督特集」になります。「シュリ」、「ブラザーフッド」に次いで3番目の作品なので、私はカンジェギュ監督のファンなのかもしれませんね。

先週木曜に話題の中で公開した「MY WAY」、現時点のスコアを先ず教えますと・・・残念ながらもまずまずって感じです。カンジェギュ監督、チャンドンゴン、オダギリジョー主演、280億ウォンの史上最大の制作費などで話題になりましたが、ハリウッド映画「MISSION IMPOSSIBLE」に圧倒され、損益分岐点と言われる1000万の1割の100万観客を超えている状況です。まだ公開して1週間足らずではありますが・・・

先週末、早速この映画を鑑賞してきた私からの評価は・・・ みなさんに大大オススメです!(笑)

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

 

映画情報

タイトル:MY WAY (마이웨이)
監督:カンジェギュ(강제규)
出演:チャンドンゴン、オダギリジョー、パンミンミン など・・
ジャンル:戦争、ドラマ、アクション
上映時間:137分
公開:2011年12月21日
あらすじ:1938年、植民地朝鮮の京城、世界的なマラソン選手を夢見る朝鮮青年ジュンシクと日本トップマラソン選手タツオ・・・ ある事件に巻き込まれ、強制徴集されたジュンシクは軍人になったタツオと戦場で再会する。敵として再会したライバルの二人は第2世界大戦を経てお互いの希望になる・・・。
公式HP:http://myway-movie.com/

この映画、ここがポイント

史上最大の制作費が投入された映画だけあって、そのスケールでまず圧倒されます。日露戦からドイツ-ソ連争、ノルマンディー上陸戦にいたる圧倒的なスケールとリアルな戦闘シーンはハリウッドのどんな戦争映画にも劣りません。

戦争映画が好きではない方は抵抗を感じるかもしれませんが、実話に基づいた長大なストーリと日韓トップ俳優の演技対決だけでもみる価値は十分あります!

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

*KARAの二コルがカメオ出演!
*KARAの二コルがカメオ出演!


ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

映画の序盤、植民地時代という時代的な背景の中、韓国人を苦しませるシーンには「えっ、まさか反日映画になるのか!」と心配しましたが、アジア市場をターゲットにした映画らしく、二人が友達、希望になる、というふうに展開するので、安心して最後まで鑑賞できます。

韓国映画ながらも台詞の殆どが日本語であり、日韓のトップ俳優が出演する映画なので、是非みなさんにも観賞して頂き、その感想も聞きたいです。

日本では「マイウェイ 12,000キロの真実」というタイトルで来月の14日に公開するらしいですね^^

予告編

こちらの記事もご参考にしてください↓
パク先生がおすすめする韓国映画名作

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

♥この記事をSNSでシェア!