「グルメ番組!勘弁してくださいㅠㅠ(日本のテレビについて#2)」

うまっ、うめぇ、美味しい、ボリュームたっぷり、ふあっとしてて、ジューシ、濃厚、こだわりの、ふわふわ、ジュワと、しっとり、極上の・・・」


みなさん気づきましたか?そうです。家に帰ってくるとひんやりしてて寂しいので必ずつけっぱなしにするテレビ、テレビを観ていて一番よく聞く単語を並べ立ててみました。

2005年の半年の留学の時も沢山聞かれ、すぐに覚えた単語もその料理系の単語、8年ぶりに観始めた日本のテレビは当時と全く変わっていなくむしろ増えているような感じがしました。僕のように自炊で何とか食っている人間に日本のテレビは過酷、そのもの・・・昨日夕飯を辛ラーメンで済ませていた僕は「極上和牛ステーキ」を食べながら「美味しい~うまい~」を大げさに連発しまくるテレビ番組を観てあげくの果てに箸を投げ出してしまいました。プンプン

 

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*朝も

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*昼も

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*夕方も

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*夜も

 

 

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

 

*深夜も

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★  

美味しい 

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

美味しい

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

美味しい
ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
うめぇ
ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

美味し死

うまい
ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
まいう

 

去年、韓国のテレビでも増え始めていたグルメ番組、僕がいなくなった今年の上半期、「먹방食べる放送という単語の略語で、いわゆるグルメ番組を表す新造語 )」が「放送系を強打した2013年上半期のキーワード」に選ばれるなど、グルメ番組は韓国でも流行っているみたいです。グルメ番組自体が増え、食べ物を食べるシーンが増えたのはもちろん、インターネット個人放送局では食事する姿を生中継する番組が人気を集めたり、アイドルも先を争って美味しそうに食べる写真をSNSに載せたり、子役がインスタントラーメンを美味しく食べてそのラーメンの売上がぽーんとあがったりするなど一つの社会現象になっているそうです。


ジョンヒョと一緒に韓国へ!★  

*代表的な먹방、「食神ロード」

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★  ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*このラーメンが有名に!         *食事する姿を生中継するインターネット

                      個人放送局の番組が人気。なんで?w

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*BIGBANGのG DRAGONも

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*今やもっとも息の長いアイドルグループ、神話も

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*2PMのテギョンも

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*SHINeeも!(ちなみに下のチョンヒョンが食べてるのは日本のラーメン)

このように「먹방」が流行っていて、番組は増えてきたと言うものの、まだ一部のジャンルとして扱うだけの韓国のテレビは朝から深夜まで「美味しい、うまい」を連発する日本のテレビには比べ物になりません。大人しくニュースや情報をお届けする朝の情報番組でも食べ物を紹介した後は必ずスタジオで試食タイムを欠かさないのが日本のテレビですよね~ 日本の放送局の中には大きな厨房があり、一流シェフが常住するに間違いないと思うほどです。(笑)

日本人の友達は・・・店、商品の宣伝を厳しく制裁する韓国と違って、日本のテレビは割とそこが自由だからテレビは店を広報するための主な媒体として使われていると答えてくれました。が、、、店の広報はさておき、バラエティー、情報番組、ニュースなど様々な番組で食べ物を素材にし、あまりに大げさにその感想を並べ立てるので、「日本人はなぜあんなに食べ物にこだわるのか」と疑問に感じます。

えらそうに「ジョンヒョの超簡単!自分勝手韓国料理」というトピックで記事を書いていますが、料理経歴6ヶ月、まだ本格的な料理はできず、面倒くさいので弁当、インスタントラーメン、レトルト食品を食べることが多い僕・・・これから食事の時、テレビはなるべく消して静かに食べることに心がけているジョンヒョです。

グルメ番組、もうちょっといい加減にしてくれませんか!?(笑)

♥この記事をSNSでシェア!