「祈る、願う」韓国語で?빌다 바라다 원하다 기원하다の意味の違いと使い分け

빌다 바라다 원하다 기원하다の意味の違いと使い分け
빌다 바라다 원하다 기원하다の意味の違いと使い分けを例文で解説
◆ 質問

「祈ります」とか「願います」と言いたい時、どの単語を使えば良いのか、よくわかりません。
빌다 바라다 원하다 기원하다 よく使う言い方を例文で教えてくださいませんか?

◆ 答え

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。

無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。

今回は、『빌다、기도하다、바라다、원하다、기원하다の違い』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

blank

안녕하세요! 難しい選択だと思います^^ 今回は「祈る、願う」の韓国語、빌다, 바라다, 원하다, 기원하다の意味の違いと使い分けを解説します。

빌다, 기도하다, 바라다, 원하다, 기원하다の意味

빌다 바라다 원하다 기원하다の意味の違いと使い分け
빌다 바라다 원하다 기원하다の意味の違いと使い分け
まず、辞書ではこのように説明しています。

빌다(ピルダ):(神様に)祈る、祈祷する、謝る
기도하다(キドハダ):(神様に)祈る、祈祷する
바라다(パラダ):願う、望む
원하다(ウォンハダ):願う、望む、求める、欲する
기원하다(キウォンハダ):祈願する、祈る

NAVER辞典

빌다, 기도하다, 바라다, 원하다, 기원하다の違いと使い分け

実際、韓国人が日常でどのように使っているか、違いと使い分けを説明します。

빌다の意味

빌다ピルダ

(神様に)祈る、祈祷する、謝る

※(お寺、教会などで)神に切実に祈る
という意味。さらに소원을 빌다(願いを祈る)、용서를 빌다(謝る・許しを請う・求める)、건투를 빌다(健闘を祈る)といった慣用句もあります。

기도하다の意味

기도하다キドハダ

(神様に)祈る、祈祷する

※神に切実に祈るという意味として빌다と同じ意味ですが、漢字語の「祈祷する」なので固い感じの言葉です。

바라다の意味

바라다パラダ

願う、望む

원하다の意味

원하다ウォンハダ

願う、望む、求める、欲する

※바라다とほぼ一緒ですが、ただ願うというよりもっと強く望む・求めるというニュアンス

기원하다の意味

기원하다キウォンハダ

祈願する、祈る

※漢字語なので丁寧・固めの言い方。お客さん、目上の人、ビジネス上でよく使います。

全文が分かりませんが、日常で「~祈ります・願います」は바라다が無難かと思います。

빌다, 기도하다, 바라다, 원하다, 기원하다の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 신에게 빌었다(神様に祈った)
  • 신에게 기도했다(神様に祈った)
  • 건투를 빕니다(健闘を祈ります)
  • 용서를 빌었다(許しを求めた)
    ※両手を合わせたり、土下座をしたりと直接許しを求めたという意味。
  • 용서를 원하다(謝罪を願う・求める)
  • 용서를 바라다(謝罪を願う・求める)
    ※용서를 원하다/바라다:相手に謝罪を願う・要求。または自分が誤って許しを願う、どちらの意味もあります。
  • 나는 친구에게 용서를 바란다(私は友達に謝罪を求める)
  • 친구는 나에게 용서를 바란다(友達は私に許しを願っている)
  • (謝る時)용서 바랍니다(許してください)
  • 주의하시기 바랍니다(ご注意願います)
  • 성공하기를 바랍니다(成功することを願います)
  • 메일 확인 바랍니다(メールのご確認をお願いします)
  • 절에서 아들의 합격을 빌었다(寺で息子の合格を祈った)
  • 선생님의 건강을 기원합니다(先生の健康を祈ります)

まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語「빌다、기도하다、바라다、원하다、기원하다」の意味と使い分けを例文を交えて解説いたしました。

韓国語は言葉や表現が多いので、例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね^^

この記事のまとめ

  • 빌다(ピルダ):(神様に)祈る、祈祷する、謝る。慣用句を暗記
  • 기도하다(キドハダ):(神様に)祈る、祈祷する。빌다より固い言葉
  • 바라다(パラダ):願う、望む
  • 원하다(ウォンハダ):바라다とほぼ一緒ですが、ただ願うというよりもっと強く望む・求めるというニュアンス
  • 기원하다(キウォンハダ):祈願する

こちらの記事もご参考にしてください↓
깨끗하다, 깔끔하다, 말끔하다とは?意味の違いと使い分けを例文で解説


韓国語学習の有益な情報

でき韓では、韓国語学習に役立つ様々な情報を発信しております!

韓国人先生と無料体験レッスン

最強講師陣!入会費、月会費なしの業界最安値!今すぐお好みの韓国人先生を見つけましょう。

でき韓ハングル講座-詳細&無料体験レッスン
無料アプリで韓国語学習

単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら

無料韓国語学習アプリ-できちゃった韓国語をダウンロード
でき韓 LINE友だち追加

でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで限定コンテンツと勉強になる最新情報をもらおう!

LINE友だち追加

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(339)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(341)

♥この記事をSNSでシェア!