읽다の発音と様々な意味|韓国語の二重パッチムの読み方【初級 単語】

읽다の発音は?韓国語 二重パッチムの読み方
읽다の発音は?韓国語 二重パッチムの読み方

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。

皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。

今回は、『읽다の発音と様々な意味、韓国語の二重パッチムの読み方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

읽다の発音は?韓国語 二重パッチムの読み方

ややこしい二重パッチム、今回の単語は읽다(読む)です。

ご説明の通り、二重パッチムは左を優先に読むとか言われますが、例外が多いため、その都度、発音を覚えてしまうのが手っ取り早いです。

읽다の読み方は「익따(イㇰタ)」が正しいですが、「일따(イㇽタ)」が正しいと思っている人が多いです。

更にややこしいのが「익다(イㇰタ):実る、煮える」もありますので、間違わないように注意しましょう♪

읽다の発音は?韓国語の二重パッチムの読み方 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の二重パッチム「읽다」の読み方について解説いたしました。
二重パッチムの読み方はかなりややこしいですが、以下の記事をご参考に、読み方をマスターしましょう!

こちらの記事もご参考にしてください↓
二重パッチムの意味と覚え方、発音、読み方を徹底解説【韓国語 初級 動画付き】

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:入門とは

入門レベルは、韓国語がまったく分からないレベルから韓国語の文字(ハングル)がやっと読める程度、挨拶や簡単な自己紹介が少しできるレベルです。

入門記事(165)

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(165)

♥この記事をSNSでシェア!