韓国語 濃音のコツとは?綺麗に読める方法【ハングル 発音 入門】

韓国語 濃音のコツとは?綺麗に読める方法【ハングル 発音 入門】
韓国語 濃音のコツとは?綺麗に読める方法【ハングル 発音 入門】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。

皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。

今回は、『韓国語濃音のコツとは?綺麗に読める方法』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

韓国語 濃音のコツとは?綺麗に読める方法

皆さんが苦戦する2大発音、濃音とパッチム。
濃音を綺麗に発音する3つのポイント、私は次のように説明しております。

    1.日本語の小さな「ッ」が入るイメージ 例)「いっぱい」の「っぱ」の部分
    2.空気を極力抑え、喉を絞るイメージ。口からではなく喉から発声する
    3.中国語っぽくトーンを高く

アプリの音声を繰り返して聞きながら、練習してくださいね!♪

レッスン動画

パク先生の動画でしっかり身につけましょう!^^
発音する時の口の形や動きをもっと知りたいという皆さんの要望により、シリーズ動画を配信しています。

こちらの記事もご参考にしてください↓
韓国語の濃音化とは?【ハングル 発音の変化 入門】


韓国語学習の有益な情報

でき韓では、韓国語学習に役立つ様々な情報を発信しております!

韓国人先生と無料体験レッスン

最強講師陣!入会費、月会費なしの業界最安値!今すぐお好みの韓国人先生を見つけましょう。

でき韓ハングル講座-詳細&無料体験レッスン
無料アプリで韓国語学習

単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら

無料韓国語学習アプリ-できちゃった韓国語をダウンロード
でき韓 LINE友だち追加

でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで限定コンテンツと勉強になる最新情報をもらおう!

LINE友だち追加

韓国語学習:入門とは

入門レベルは、韓国語がまったく分からないレベルから韓国語の文字(ハングル)がやっと読める程度、挨拶や簡単な自己紹介が少しできるレベルです。

入門記事(170)

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(172)

♥この記事をSNSでシェア!