韓国語レベル 入門, 初級, 初心者の違いとは?|独学者に聞いてみた!

韓国語レベル 入門, 初級, 初心者の違いとは?独学者に聞いてみた!
韓国語レベル 入門, 初級, 初心者の違いとは?韓国語の独学者に聞いてみた!
韓国語勉強をお手伝いする『でき韓』ブログです。

韓国語学習に役立つ情報とともに、韓国文化やトレンドも発信しております!

先日、でき韓では「できちゃった韓国語アプリ」と「でき韓ブログ」のユーザー様を対象に韓国語勉強の悩みに関してアンケートを行いました。

その生の声と同じ学習者の皆さんに役立つ情報をまとめてご紹介いたします。

blank

勉強は孤独です。特に韓国語は独学する方が多いです。その時に仲間や背中を押してくれる先生がいると、安心してまた頑張れますよね。仲間の話を聞いてみましょう!今回は自分のレベルがよく分からない方のために入門、初級、初心者の違いに関してアンケートした結果をご紹介します。

アンケートに答えた方の学習歴とレベル

まずはどれほど勉強してきたかと現在のレベルに関して聞きました。

学習歴

あなたの韓国語学習歴は
あなたの韓国語学習歴は
半年未満:10.9%
1年未満:29.1%
2年未満:20%
2年以上:40%

60%の方が勉強して2年が経っていませんでした。

レベル

あなたが思う自分のレベルは?
あなたが思う自分のレベルは?
入門:21.8%
初級:52.7%
中級:25.5%
上級:0%

入門:21.8%、初級:52.7%でおよそ74%の方が入門・初級だと答えました。

韓国語レベル 入門、初級、初心者の違いとは?

ここで入門と初級の違いは何でしょうか?自分のレベルがよく把握することはテキスト選び、レッスン受講など、勉強に際してとても大事です。

学習者の方に入門と初級の違いについて聞きました。さらによく使われている「初心者」の意味についても解説します。

入門、初級、初心者の意味

まず、辞書ではこのように説明しています。

入門:門のうちにはいること。学問・技芸などを学びはじめること。

NAVER辞典

初級:能力や技能など、上達していくものの、いちばん初めの等級。最も低い等級。

NAVER辞典

初心者:その道に入ったばかりで、まだ未熟な者。習い始め、あるいは覚えたての人。

NAVER辞典

あなたが思う入門と初級の違いは?

韓国語レベル 入門, 初級, 初心者の違いとは?
まず自分のレベルをきちんと把握するのが早い上達に繋がります。
アンケートの結果、いざ聞かれるとどこまで入門なのかよく分からない方も多かったり、ハン検・TOPIK何級以上で初級など、具体的な基準がある方もいました。それぞれ考える入門と初級には大分差があったんです。
 
  • ハングルが読めるようになって、基本な挨拶(안녕하세요,감사합니다)などが言えるようになれば初級だと思います。
  • ハングルが読めて入門、ハングル検定5級4級、TOPIC1級の学習が初級かと
  • 入門はハングル学習時、初級は読めるようになって、簡単な文章を理解したり、いくつかの文章を話せるようになること、ですかね?文法や単語数に限界があって、言いたいことが言えない私は初級です^^;
  • 明確な違いは分かりませんが、多少の短文読解が出来るようになってくれば初級でしょうか。
  • ハン検5級に合格したら初級
  • 入門はハングルが読めるようになり、初級は簡単な文法が分かる。中級は語彙が増えて、簡単な聞き取りと、自分の意思が簡単に伝えられる?
  • 入門は文字から初級は文字がわかった状態
  • ハングルが読めて、簡単な単語が理解できる
  • ハングル検定5級で初級。それ以前は入門。
  • とりあえず、テキスト「できる韓国語I」を終えるまでが入門。「できる韓国語Ⅱ」(連体形の学習)をスタートしたら初級。
  • ハン検5級合格程度なら初級かなと
  • ハングル文字と基本的な挨拶が入門、ヘヨ体は初級のイメージです。
  • 簡単な文章を理解出来たら!
  • 入門はハングルが読めて、簡単な挨拶ができて、数字が言えること。初級は簡単な会話(2往復くらい)、旅行に行って注文や買い物が出来ること。
  • ハングルが読めるようになれば初級
  • 入門は読み書きや発音もわからない人、全く出来ない人が対象。←初心者
    初級は読み書きが出来て簡単な会話が出来る人が対象。←少しは勉強の経験がある人
  • TOPIK2級合格したら初級
  • 入門⇨ハングルが読める、初級⇨挨拶、自己紹介ができる、簡単な受け答えができる
  • ゆっくりハングルを読むことができ、簡単な内容は部分的に会話を聞き取ることができると初級
  • 入門はホントの初心者で、母音と子音の発音からハングルを覚えて挨拶などの簡単な表現を覚えるくらいまで。初級は基本的文法を覚えて、単語を千個くらい覚えるくらいまで。トピック1、ハングル検定4級までが初級だと思います。
  • TOPIK1級、または、ハングル能力検定試験5級に合格したら、初級だと思います。
  • 入門は母音と子音から勉強。初級は、子音と母音が分かって簡単な単語なら読める。
  • 内容関係なくハングル文字の文章が読めたら初級
  • ハングルが読めて、単語を100個程覚えたら初級
  • 単語をただ言うのではなく、文法を使って文章や会話を作ることができる。
  • 文章を見て、すらすらと読め、ある程度日常的な語彙を理解できる。
  • 入門と初級の区切りは難しいのですが、先生が書かれている例でいいかと思います。
  • 入門▶️基本の発音と文字を読む、初級▶️文法が始まって会話のスタート
  • ハングルが読めて、簡単な文章がわかるようになったら初級
  • ハングルの読み書きが出来たら初級
  • 簡単な会話ができる、文を読める
  • ハングル検定4級が受かれば初級
  • ハングルが読めたら初級
  • 簡単な韓国語を聞き取ることができる。
  • でき韓アプリの初級が終わったから。
  • ハングルにルビをふるのは入門、ルビなしで読めるようになったら初級。
  • 読んだり書いたり出来るなら初級
  • ハングルが読めるようになるまでが入門、文法などからが初級
  • ハングルが大方読めるようになったら
  • ハングルが読めて、挨拶程度ができる。フリートークは難しい。これが初級。突破できません。
  • 過去形までは入門 現在進行形、勧誘や否定のあたりから初級
  • 入門: ハングル文字が読める(参考:できる韓国語初級ⅠのPARTⅠに該当) 初級: 簡単な言葉が理解できる。また、文章を読むことができ、それを聞く相手が理解できる。(参考:できる韓国語初級ⅠのPARTⅡ以降に該当)
  • 入門は文字の成り立ちとかでちょっと読めるようになったら、初級だと思ってましたが、学習歴が長くなると、topik6級取れて、やっと初級卒業みたいな気がしてきました。
  • 入門は母子音の発音や簡単な挨拶程度、初級は아어の活用や意思・否定・過去形など簡単な読解や聞き取り。
  • 簡単な文章が作れるようになったら初級
  • ハングル読み書きできるようになったら初級
  • 文で返答出来るようになったら初級
  • ハングルが読み書きできる→入門
  • 日常会話が自然と出る。時間や物の数なども何とか読めたり話せたりする。
  • 多少の会話が可能になったら初級??
blank

全体的には韓国語の文字であるハングルの読み書きを学んでいる段階が入門、読み書きができて、簡単な挨拶ができるようになったら初級という意見が多くありました。試験で考えると、ハングル検定4、5級、TOPIKだと1級、2級が初級と言われます。テキストのできる韓国語だと冒頭のハングルを覚えている段階なら入門、挨拶から初級2までの文法が大体分かって簡単な会話ができれば初級と言えます。

初心者は入門、初級とどう違う?

韓国語の初心者は入門、初級とどう違う?
道路でよく見かける初心者ドライバーステッカー
初心者という言葉もよく聞きます。はっきりとして線引き、レベル分けの基準は難しいですが、韓国語初心者とはどのレベルでしょうか?

「初心者」は辞書の説明通り、習い始め、覚えたて、経験が少なく、1人では不安を感じる人です。

サイト「言葉の違いが分かる読み物」にはこのように説明していました。

それまでに経験が全くなく、レベルを競うものに関しては「初級」の段階にも達していない状態です。単純に、未経験で今からそのものごとを始める人でも「初心者」と言うのです。

meaning-difference.com

まとめると「初心者」とは、まだ入門段階で初級と言えないレベル、頑張ってハングルを勉強していたり、これから勉強しようとしている人、会話はできませんが、少し挨拶が分かるレベルだと言えます。

韓国語レベル 入門, 初級, 初心者の違いとは?まとめ

いかがでしょうか^^
今回は、韓国語レベル「入門, 初級, 初心者」の違いに関して独学者を対象に行ったアンケートの結果に基づいて解説しました。

まずそれぞれ言葉の意味を改めてしっかり理解した上、自分のレベルをきちんと判断するのが効率的な勉強と早い成長の必須条件です。

頑張ってくださいね!

こちらの記事もご参考にしてください↓
韓国語 勉強 挫折した!スランプを乗り越えるための心構え・考え方

韓国語の単語が難しくて挫折しそう‥その原因と学習法を考察

韓国語勉強 挫折はありましたか?いつ訪れましたか?|独学者に聞いてみた!

韓国語 挫折克服の方法、どのように乗り越えましたか?|独学者に聞いてみた!

韓国語 独学 効率的な勉強法とは?初心者の悩みに答えます!

韓国語 独学は何から?おすすめの教材、アプリ、レッスン 徹底比較


韓国語学習の有益な情報

でき韓では、韓国語学習に役立つ様々な情報を発信しております!

韓国人先生と無料体験レッスン

最強講師陣!入会費、月会費なしの業界最安値!今すぐお好みの韓国人先生を見つけましょう。

でき韓ハングル講座-詳細&無料体験レッスン
無料アプリで韓国語学習

単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら

無料韓国語学習アプリ-できちゃった韓国語をダウンロード
でき韓 LINE友だち追加

でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで限定コンテンツと勉強になる最新情報をもらおう!

LINE友だち追加
♥この記事をSNSでシェア!