【韓国旅行 おすすめスポット】チェジュ島(済州島):제주도 -PART2

前回のチェジュ島の旅行記はいかがでしたか?

少しでも「チェジュって魅力のある島だな~一度行ってみたいな」と思った方がいたら嬉しいです!

今回は前回に続いてチェジュ島西部の観光地にまいりたいと思います。

韓国最大の観光地、チェジュ島の一人旅2日目、1日目は友達の車でお世話になりましたが、2日目は朝早く起きてチェジュツアーバスにお世話になることにしました。どうせ車なしではチェジュ観光は無理です、安い料金で(観光スポットの入場料、昼食つき)チェジュの主な観光スポットを巡ることができるのでとてもお得です。

ツアーの1番目のスポットは、韓国最初のお茶博物館である「オソロック ミュージアム」です。四方が緑である広いお茶畑に囲まれている博物館は韓国の大手お茶栽培会社が運営していて韓国のお茶の歴史とお茶の生産過程が一目で分かる綺麗な博物館です。

blank

次はチェジュ島の観光名所「小人国テーマパーク」・・ 世界各国の有名な建築物を縮小・展示しているテーマパークで、まるで童画の中の「ガリバー」なったような気がする素敵な公園でした。

blank

blank

blank

blank

次は映画「シュリ」とドラマ「オールイン」の撮影地である「ロッテ庭園」、全国最高の海水浴場に選ばれたチュンムン海水浴場が見える「ロッテ庭園」は、なぜロケ地として人気なのかがすぐ分かります。

チュンムン観光団地の内には「ロッテ庭園」の他にもチョンジェヨン滝、テディベアミュージアム、ヨミジ植物園など、楽しむことがいっぱいです。

blank

blank

「ロッテ庭園」で1時間くらい散歩してから訪れた所は近くにあるチョンジェヨン滝、この滝の特徴はなんと韓国唯一の3段滝というところです。山にかかった虹のようなソニム橋のてっぺんに上がって3段滝を眺めていると、まるで神様になったような気がします。そのスケールには日本の華厳滝に劣らない絶景でした。

blank

blank

blank

チェジュを代表する有名な滝というと「チョンジヨン滝」、山の中に囲まれているこの神秘的な滝は昔々天女達がここで水浴びしたり遊んだりしていた伝説もあります。ここ一帯には貴重な動物や植物が多く、滝は天然記念物として保護されています。発音も似ていて紛らわしいですが、チョンジェヨン滝と比較してみると、チョンジェヨン滝の方がスケールも大きく迫力がありました。

blank

blank

blank

チョンジヨン滝をぼっと見ていた私は急いで船の時間に合わせて港へ向かいました。

有名な観光コースである「ソギポ70里遊覧船観光」、1時間あまりソギポ海に広がっている絶景を観賞するこのコースは火山爆発により作られたチェジュ島だけの独特な自然環境を感じることができます。

blank

blank

blank

最後に訪れた所は韓国唯一の性博物館である「ラブランド」・・ 実は私この博物館はどうしても行きたくて3日目の午後、飛行機の搭乗時間に追われながらも見てきました~!

blank

blank

blank

性については恥ずかしいと思って隠してしまう保守的な国、韓国・・・ 一体ここでは性についてどう紹介してるのだろう?? 日本の繁華街に普通に営業しているアダルトショップに行ってショックを受けたせいか、そこまで驚いたりはしませんでしたが、韓国では珍しく性分化、アダルトグッズ、美術品など、性に関して大胆に展示・紹介していました。とても興味深かったです。

blank

ずっと夢見ていた私のチェジュ島ツアーは26歳の夏、やっと実現されました。

梅雨の時だったのでちゃんと綺麗な景色が見れなかったこと、韓国最高峰・ハルラ山を見ることもできませんでしたが、チェジュ島の美しさを感じるには十分でした。

韓国の中の外国といわれる「チェジュ島」・・ 2回にかけて紹介したチェジュ島、みなさんはどう感じましたか?新しい韓国、一味変わった韓国を味わいたいと思うなら、是非一度訪れてみてください!^^

それでは、次の旅行記も楽しみにしてくださいね~!

blank blank

blank

こちらの記事もご参考にしてください↓
【韓国旅行】チェジュ島(済州島):제주도 -PART2

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインでお得な情報をもらおう↓
友だち追加

♥この記事をSNSでシェア!