【韓国文化】韓国人の恋愛の話「ミーティングと紹介ティング」 

「ミーティング」と「紹介ティング」・・ みなさんは聞いたことがありますか?

「ミーティング」というと会社の「ミーティング」が先に思い浮かぶかもしれませんが、韓国で「ミーティング」はドキドキする合コンを思い浮かべます。

まず、「ミーティング」と「紹介ティング」とは?? 2対2、3対3などみんなで集まって自分の好みの人を選ぶ日本の「合コン」のようなものが「ミーティング」、知り合いの紹介で1対1で会うことを「紹介ティング」といいます。

それでは、みなさん、あまり興味ないかもしれませんが、ジョンヒョ君のつらい思いしかない「ミーティング」と「紹介ティング」の話を聞いてくれませんか?

受験戦争とも言われるほど、激しい競争を通らなければならない韓国の高校生、私の時代とは違って現在は男女共学も多く、学生服の姿のカップルもよく道でみかけるほど、高校生の恋愛は普通のことですが、それでも、本格的な恋愛が始まるのは大学に進学してからではないかと思います。それもそのはずで、いい大学に進学することが一生をかけた自分の使命であり、一生を左右すると信じている韓国の高校生はお母さんの言うとおり、「恋愛は大学に進学してからもいくらでもできる」と信じ、勉強に全てをかけます。

私も受験生の時、母さんはいつも 「あんた、もしかして恋愛なんかしてないでしょ?大学さえ行けば、ミーティングと紹介ティングは毎日のようにできるし、すぐ彼女できるから、勉強に専念して!」と言ってました。しかし、それは真っ赤な嘘でした。大学に進学し、やっと地獄の受験戦争を通り抜けてきましたが、大学生活は想像していたミーティングと紹介ティングが後を続くパラダイスのような生活ではありませんでした。

誰一つ、「今週末ミーティングあるんだけど、参加する?」と声かけてくれる人はいなく、「学校=>家=>学校=>家」 こういう退屈な生活が繰り返されていたある日、ジョンヒョ君は思いつきました。 「そうだ、俺が取り持って、俺が参加すればいいんだ!」と・・

それで、自ら取り持った人生初ミーティング!

胸いっぱいになり、緊張しながら参加した3対3のミーティング、さらに3人の中にはくりくりした綺麗な目、甘え上手な好みの女性がいました。喫茶店では自己紹介に次いで彼女のためのマジックショーを披露、2次会の飲み屋ではお酒飲むゲームではしゃぎながらムードメーカー役を自任、3次会のカラオケでは彼女へのセレナーデを熱唱しました。しかし、2週間後、彼女は私の友達の彼女になり、手をつないで登場、 ジョンヒョ君の初ミーティングは涙とともにつらい思いだけを残しました。

2回目のミーティングは大学3年生の時、

また好みの女性がいて、一目ぼれしちゃいましたが、好みのタイプを聞いてみたら 「背はもちろん180センチ以上で大柄のたくましい男性」といわれ、さっぱりあきらめました。(韓国女性、どうしてこんなに背にこだわるのでしょう?韓国に住みたくないです。TT)

3回目は先月、

2回のミーティングでつらい思いをしていて彼女もいなく、家でMIXIとブログばかりやっていたジョンヒョ君がかわいそうだったのか、友達が彼女の知り合いを紹介してくれるというのでやっと「紹介ティング」が決まりました。

友達と友達の彼女、そして、紹介ティングの相手まで4人が集まった食事会、紹介ティングだけにかなりお洒落なレストランでした。相手は一人だけど、仲いい友達も一緒で4人でわいわい~ 雰囲気はかなりいい感じでした。

食事代はもちろん、私が・・ 友達はいくらか払うと言ってましたが、紹介してもらったし、相手の女性も結構好印象だったので、気前よく全額払いました!

食事後2次会は彼女と二人きりでビールを飲みに行きました。ようやく二人きりになったので、いろいろと深い話で雰囲気は盛り上がり、もうカップルになったような感じでした。彼女は食事をおごってもらったからビールをおごるといってましたが、誘ったのはこっちですし、会社人だけに、能力のあって気前のいい男の魅力を見せなければならないので、2次会も全額私が払いました。

その後、一週間仲良くメールしたり、電話もしたりして胸は恋のピンク色に染まっていきました。しかし、いきなり彼女からの返事はなくなり、2日ぶりに届いたメールは恋を感じていたジョンヒョ君の胸に大きな釘を刺してしまいました。

「オッパ、ごめんね。実は元カレと仲戻りしたの。ごめんね」

その後、ジョンヒョ君は二度とミーティング、紹介ティングなんかはしないと涙で決意しました。しかし、季節は「男の季節」ともいわれる秋!道端でも地下鉄の中でもいちゃいちゃするカップルでいっぱい・・秋の風で冷え込んだ胸をかかえて、ジョンヒョ君は友達にメールをばら撒きました。

「あのさ・・ 紹介ティングしてくれない?女性なら誰でもいいから・・」

 

11 thoughts on “【韓国文化】韓国人の恋愛の話「ミーティングと紹介ティング」 

  1. says:

    SECRET: 0
    PASS:
    さくさんww
    面白いww
    続きはさくさんのコンパの内容を含めて
    教えてね☆☆
    あと、さくさん・・・・彼女できたら教えてねよんww

  2. auramesa says:

    SECRET: 0
    PASS:
    ミーティングとソゲッティングいいなぁ~♪
    効率の良い出会いですよね(^-^)v

    韓国と在日の合同パーティーに1度だけ、参加
    した事のある私。。。
    韓国の人は男性も女性もとても積極的で、アピール
    上手なのに驚きました☆
    私も含め、日本から参加した人達はとっても消極的に
    見えました^^

  3. jonghyo80 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    え~韓国人と合同パーティー??素敵ですね~
    そうですね。私のMIXIのコミュにもその話を書いていますが、日本人に比べるとやっぱり韓国人の方が積極的で表現力がありますね~ ずうずうしいほど・・w

  4. コメット says:

    SECRET: 0
    PASS:
    auramesaさんに「キム・ジョングク」さんってどんな歌手?と尋ねるとサクさんのブログを紹介して頂きました^^。韓国の文化なども紹介されているのですね、また時々お邪魔させていただきます
    m(_ _)m☆

  5. says:

    SECRET: 0
    PASS:
     さくさんたらww
     「真面目」は当たってそうですが、
    コンパしたことないとな??笑
    あ、でもさくさんみたいにかっこよければ
    必要ないか笑

  6. コメット says:

    SECRET: 0
    PASS:
    あ・・これって ミクシですね?
    最近全然行ってないのでまた行ってみます^^。コミュニティかな?
    ありがとうございます。

  7. 夏一 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして(≧▽≦)夏一と言います!
    韓国に興味があって、サクさんのブログを読ませていただいてます(>_<)
    韓国の男性は、色々と大変そうですね(泣)私は女なんですが、記念日とか一切忘れますからね(笑)男性には無理しないで欲しいと思うので(*u_u)
    また、ブログ読ませていただきますね(´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。