【韓国旅行】江原道 寧越(ヨンウォル)の仙岩&テベク山雪花祭り:강원도 영월 선돌바위, 태백산 눈꽃축제

前回の春川の話はいかがでしたか?その話を参考に春川に来た方が一人でもいることを祈りながらジョンヒョのお勧めの韓国旅行記、2話をお届けします。
ソウルナビに載せられた旅行記を読んで「超面白い!次の旅行記が早く読みたい」という多くの読者さんの熱い(?)応援に応じて先週末は江原道 寧越(강원도 영월)とテベク山(태백산)雪花祭りに行ってきました。 韓国の冬の観光地と言ったら何といっても江原道!真冬だけに先週の1弾に続けて「韓国の冬が感じられる江原道旅行記、第2弾!」です。

先週から、寒波により全国がかちんかちんと凍りついている中で江原道の観光地は様々な冬の祭りが盛んで観光客がいっぱい集まっています。私は旅行会社を通じて江原道の寧越とテベク山雪花祭りをめぐる充実した日帰り旅行を予約しました。

江原道 太白(テベク)市はソウルから車で4時間半、韓国で最も有名な石炭の生産地として80年代までは活気のある町でした。現在はテベク山雪花祭りが韓国を代表的な冬の祭りとして知られ、もう石炭は生産していないものの、以前の名声を取り戻しています。
旅行のルートは「バスで寧越の仙岩まで=>冬の旅行の名物になったテベク山雪花祭り列車に乗り換え、祭りが開かれているテペクに」という充実した日帰りコースです!


=>ここが韓国では一番寒いと言われる真冬の江原道 テベク山

ソウルからバスで2時間半、祭りに行く前に立ち寄った所は江原道 寧越の名所「선돌(仙岩)」。
自然が作り出した不思議な絶景は韓国でも珍しいもので一年中、観光客が訪れている仙岩は様々な映画、ドラマの撮影地としても有名です。
大きな仙岩の下には「すっぽん岩」があり、伝説によると昔々地元の将軍が戦争で負けてしまいこの仙岩で身を投げ、その体がすっぽん岩になったそうです。


こういう絶景が韓国でも!?と思われるくらい、そのスケールと絶景で圧倒されました。この仙岩を見ながら祈ると願い事がかなうという説もあるのでみなさんも是非 !

 


=>雪国行きの列車を待ちながら・・

ここでテベク山雪花祭り列車に乗り換え、メイン会場のお祭り広場まで行きました。
名物のテベク山雪花祭り列車は、実は普通の列車と何も違いはありませんが、韓国では一番寒くて山が深いという江原道の景色を見ながら楽に祭り広場まで運んでくれるというこの時期ならではの特別列車です。

雪が美しく積もっている山奥を走る列車から見える景色はまるで映画「雪国」を思い浮かばせました。素敵な絶景に癒やされて気づいたらもう祭りでわいわいしているテベクに到着!

 


=>ここが祭りのメインである雪作品展示会場。祭りの熱気で素敵な作品が溶けるのではないか心配でした。



有名な祭りだけあって会場には氷彫刻像、雪作品展示会、氷滑り台、イーグルなどの遊べるところ、江原道の特産物とキムチサンギョサルなどの食べ物がいっぱいで、お祭りの熱気で厳しい江原道の寒さはまったく感じられませんでした。

 


=>渓谷もこんなにかちんかちん・・でも、寒くありませんでした。

 


=>これがお勧め!鉄板キムチサンギョサル~それに安い!

 

素敵な写真スポットが多すぎて写真を撮りまくっていたらもう帰りの時間・・横の石炭博物館を1時間見学して帰りの列車に乗りました。 石炭博物館も韓国最大の石炭生産地で有名だった町の歴史、石炭の採掘、様々な鉱物と化石が展示されていてとても楽しいので必ず見学してください~

ジョンヒョが紹介するソウル以外の観光名所・・今回は江原道の寧越の仙岩&テベク山雪花祭りでした。

次の話も楽しみにしてくださいね~!

 

“2”へのコメント(2)

  1. naka20 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    韓国にも雪祭りがあるんですね。日本は北海道の札幌雪祭りが有名ですが~~
    束草でも雪祭りがあったと聞いています。
    太白山は地図で見ましたが、サムチョクの近くですね。
    韓国でもこうした日帰りバスツアーがたくさんあるのでしょうか?
    素晴らしい雪景色が見られて良かったですね^^

  2. jonghyo80 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    日帰りバスツアーはいっぱいありますね。ネットショッピングの流行とともにますます増えています。
    ものすごく安くて充実してるので外国人にもおすすめです~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。