「日本で病院、初デビュー!」

みなさんは花粉症ありますか?僕、高校時代、朝8時から夜10時まで続く厳しい学校生活、ソウル大学(日本で言う東大)目指せ!という母親のプレッシャーなど過酷な受験ストレスに耐えられず、アレルギー鼻炎にかかって以来今まで10年以上も悩まされています。

日本は花粉が特にソウルよりひどいので、覚悟して韓国から薬も持ってきましたが、もう夏が訪れているにもかかわらず、症状が治まらなくて今日池袋の耳鼻科を訪問しました。(日本の花粉は想像以上に強敵でした;;)ということで今日は記念すべき日本の病院初デビューの日!w

実は昨日大久保病院に行ったら紹介状が必要だとか、初診は1300円がかかるとか言われたので、昨夜いろいろ調べて訪れたところが池袋にある某クリニックでした。

退勤して訪れた会社員など人がいっぱいで待ち続けて40分、ついに「パクジョンヒョさん~」と呼ばれ、医者さんと初対面・・・

「韓国から10年以上、アレルギー鼻炎に悩まれてまして、春、秋になると必ず症状が出てつらいです。」と言ったら医者さんからなんと「あ、韓国も四季があるんですね」という返事が・・・韓国に対する情報の疎さにちょっと驚きながら40分も待っていた診察はわずか5分で終わっちゃいました。韓国では鼻の炎症がひどいということでいつも可愛い看護師さんに注射打たれたので、今日ももしや可愛い看護師さんに注射打たれるのかなと思って可愛いパンツ着て来たのに何もなくて、注射がなくて嬉しいことなのか否か自分でも分からず首をちょっと傾げながら、病院を出てきました。

注射の代わりにもらったのは舌を巻くほどの大量の薬!! 重症の患者でもないのに7つの封筒にびっしり入っている薬をもらって「病気で死ぬ前に薬飲みすぎて死ぬだろう!」と思い、唖然としました。これほどもらったら何が何なのか分からなくなるのも当然のこと、でも別途のA4紙に分かりやすくまとめた説明書ももらえたので、これはまた日本人らしきの繊細さを感じることができて面白かったです。

気温差が激しい季節ですね~みなさんも変わり目にどうか体調を崩さないように気をつけてください。

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」