「念願の映画館デビュー!(염원의 영화관 데뷔!)」

日本の病院デビュー、韓国語先生デビュー、日本の美容室、1000円カット専門店デビュー・・・

2013年東京に来て以来、様々なデビューを果たしてきている僕、先週末は一番行きたかったところにデビューすることができました!そこは映画館!

韓国で映画館と言えば、初デート定番の場所~ 今や家の近くどこにもシネコンがあり、何よりもチケット代が安いので(70008000ウォン。700円ほど)全国民に愛される娯楽手段です。

(韓国の映画館に関する情報は韓国の若者文化の話 「初デートの必須コース!映画館」 をご参考=>http://ameblo.jp/jonghyo80/entry-10126112906.html

し、か、し・・・2005年の留学時代から行きたかったのに、高いチケット代で韓国人の僕にはなかなかハードルが高かった念願のところ。

先週の日曜日、たまたま午後に授業もレッスンもなくオフだったので8年間もかなえられなかったミッションを果たすことにしました。最近、高い高速バス、列車、映画など様々なチケットが安く買える「金券ショップ」があるという貴重な情報を入手、僕は楽しみ、緊張感半分で金券ショップが軒を並べている新宿に向かいました。


ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

外でちょっとうろうろしてから、うじうじしながら店員さんに近づき、

「映画館のチケットが買いたいんですが・・・」

「はい!どんな映画にしますか?」

「あ・・・の、長澤まさみ様が出る新作の映画ありますよね?」

思わず「まさみ様」と言っちゃった自分に驚き、恥ずかしくなって声はどんどん小さくなりました。「まさみ様?何こいつ?」というような顔の店員さん。ちなみに、まさみ様は06年映画「世界の中心で愛を叫ぶ」で好きになり当時交際していた綾瀬はるかと別れるきっかけになった僕の2番目の日本人の彼女。僕は今は桐谷美鈴と付き合っています。僕の想像の中では・・・

「え・・・あ、昨日公開した「きよくやわく」ですね?」

「はい。それです。2枚ください。今からすぐに使えますよね?」

「はい。2600円です」

ようやく日本で映画チケットが手に入ったな!このチケットを手に入れるまで8年という長い年月がかかったもんな!・・・と思いながら新宿の混みあう道の真ん中で僕はしばらく感動に浸っていました。


ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*上映時間まで近くの新宿御苑で東京の秋を満喫~

 

映画館は近くの新宿ピカデリー、映画館の様子は香ばしいポップコーンの香りの中で仲良く手を繋いだカップルでにぎわっていて韓国とあまり変わりはありませんでした。 新宿ピカデリーがそうだったかもしれないけど、ロビーが狭くてスクリーンが小さかったのがちょっと違ったかな・・・上映時間の夜7時に合わせ訪ねた映画館がすごい人波で驚きました。

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★
*何を観たか全く記憶がない僕の日本映画館初デビュー作、「きよくやわく」

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

ジョンヒョと一緒に韓国へ!★

8年も待ち焦がれていた念願の映画館デビューなのに・・・最初の20分間は制服のまさみ様の美しさに見とれてみましたが、純情漫画を原作とした地味なストーリ展開にまもなく眠ってしまい・・・目が覚めたらエンディングロールが始まっていました。(笑+泣)
一番面白かったのはこの場面、話は聞いて知ってはいたのですが、エンディングロールとエンディング曲が終わるまでみんながその場を去っていなかったのはカルチャーショックでした。映画が終わったらその感動とエンディング曲を味わう隙もなく、照明が一斉付き、さっさとその場を立ち去る韓国とは大違いで面白かったです。短気の僕はちょっといらいらしたな~w

僕の日本映画の初デビューは爆睡で虚しく終わっちゃいましたが、いい文化体験になり、もう一歩日本に近づけたような気がして嬉しかったです。また面白い日本映画か韓国映画が公開したら行きたいと思いました。

講師の仕事、就職活動頑張っているこの頃です。明日も面接に挑みます。人間誰もが悩み、心配はありますよね。
くじけずに元気出して明日も頑張りましょう!メラメラ
おやすみなさい。

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」