今週の嬉しいこと、悲しいこと

● 嬉しいこと1

 

僕を「おじちゃん~」と呼んでくれるもう一人の姪っ子が誕生しました。

兄の娘のセアちゃんに次いで、2年前に結婚した弟の長女が健康に生まれてきたんです。

小学生時代まで同級生にいじめられ、毎日泣いて帰ってきてた弟、中学生になったら急激、学校でも指折りされるほど、喧嘩上手な問題児、ヤンキーになり、高校の校長の父が学校や警察に謝りに行くなど、家族に散々心配かけた子でした。それでも、家では三兄弟の末っ子ならではの可愛らしさでムードメーカーの存在だった弟、そんな彼が一人の娘を持つ家長になるなんて、感激でやみません(笑)

姪っ子の名前は「パク・ジウ(박지우)」、そうです。冬ソナのヒロインのジウ姫と同じ名前です。w 写真見る限り、生まれて間もないのに顔立ちがはっきりしてて可愛いって感じ~!


blank

*うおーーー生まれたぞ!

blank

来月の韓国行きのチケットも予約できたので、ジウちゃんに会えるのが楽しみです!

 

● 嬉しいこと2

blank

前、ブログで連載した僕の韓国軍隊の話が「文芸思潮」に連載が決まりました~タイトルは 「現代徴兵の青春―韓国の軍隊、その793日間の記録―」。当時の日記に基づいて書いたリアル軍隊の話と貴重な写真で構成しています。4 25日発売なので本屋に行くことがありましたら、一度チェックしてみてください(^.^)

 

● 悲しいこと

 

日本でもトップニュースに取り上げられている「旅客船沈没事件」。修学旅行に出かけた高校生の殆どが事故に巻き込まれ、行方不明状態であるこの事件を海外から見ながら、事故発生から、救助活動、災難対策システムなどがまだ先進国になるには先が遠いなと思いました。

「修学旅行全面廃止、無能な大統領と政府関係者への怒りや退陣要求」の声も高まっていて、また韓国は分裂、沈没している様子です。高校時代の一番の思い出になる修学旅行、うきうきしてチェジュ島行きの船に乗っていたはずの学生ら、ほぼ全員が巻き込まれた信じられない事故・・・。こんなことを見ると人はいつ死んでもおかしくない、明日死ぬかも知れない人生、毎日に感謝しながら生きていこう!と胸に刻みました。

どうか犠牲者の冥福をお祈りいたします。

♥この記事をSNSでシェア!