K-POPアイドル「ワンアス」が人生を変えた?私の生徒さんを紹介します

家にいながら何でもできる時代です。特にアプリとユーチューブは教育の格差を画期的に縮めました。韓国語勉強もそうです。

6年前にユーチューブのハングル講座チャンネルを始めたのも、2年前に無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」を開発したのも「教室が遠くて授業料が高い」「手軽に始めてみたい」という話がきっかけでした。

コロナ禍になり、対面レッスンをLINEさえあればすぐに始められるオンラインレッスンに切り替え、北海道から沖縄までいろんな方に出会ってレッスンしています。
レッスンの初日に私が必ず聞くのは「韓国、韓国語に興味を持ったきっかけは?」と「本気で韓国語を学びたい理由と目標は?」、この2点です。

大体、「ドラマを字幕なしで観たい!」(字幕は意訳したり、元々の台詞と違ったりするので・・)、「アイドルの韓国語SNSが知りたい!」、「韓国に行って店員さんや友達と話してみたい!」といった理由が多いですが、先週からレッスンを始めた鈴木さんの話がちょっと珍しくて面白いので紹介したいと思いました。(鈴木さん、許可ありがとうございます^^)

冬ソナブームにも、K-POPブームにも、最近の「愛の不時着」ブームにも、びくともしなかった鈴木さんが、後から火が付いて本気で韓国語レッスンを受けようと思ったきっかけは、ある新人アイドルでした。ここ最近、友達の紹介で知った新人アイドル「ワンアス」(ONEUS 6人組男子アイドル)に興味を持ち、アイドルとテレビ電話ができるイベントに応募したのが見事当選したという!!

出典:ワンアス 公式HP
出典:ワンアス 公式HP

韓国語は「できちゃった韓国語」アプリでやっと読める程度。再来週に迫ってきたテレビ電話では指名したメンバーと1~2分間話せるので、その対策がしたい!というのがレッスンのきっかけだったんです。

テレビ電話とは言え、好きなアイドルと二人で通話ができるってすごいことですよね。K-POPアイドルは売り方がすごいと聞きましたが、このイベントはコロナ禍になってからここ最近、結構流行っているという。

出典:ワンアス 公式HP
出典:ワンアス 公式HP

テレビ電話は10日後、やっと文字が読める鈴木さんは、ワンアスへの熱い想いをわずか1~2分の通話でちゃんと届けられるでしょうか? 私と鈴木さんはどの試験対策よりも難しくて、緊張するこのミッションを無事にクリアするために、週2で猛勉強しています!!

先ずはこのように鈴木さんの熱い想いを込めた台詞を伝わりやすい韓国語に翻訳→発音練習を繰り返し→本番で時間を無駄にすることなく、伝えるのが目標です!

出典:ワンアスの公式ツイッター
出典:ワンアスの公式ツイッター

この人が鈴木さんが指名したメンバーのソホ君。切れ長の目つき、綺麗な肌・・・典型的な韓国男子アイドルの顔って感じですね!

さて、鈴木さんの大きな挑戦はどうなるでしょうか?私も全力でサポートし、絶対成功させます^^

 

でき韓LINEハングル講座が気になる方はこちらをタップ↓↓