【日本在住 韓国人の物語】日本で人気な裸芸人、韓国だったら?|韓国の性文化

一人暮らしで家が寂しいので僕はいつもテレビ付けっぱなしです。

日本のテレビ番組は韓国に比べ、表現が自由で審議が厳しくなく、韓国では考えられないシーンがしょっちゅう出ます。ウインクびっくり

(僕が留学していた2005年当時はもっとすごく、水着、下着姿の女性が出るのは普通、あれでいいの?と思うくらいエロい番組が多かったです。そのせいで僕は深夜までテレビにハマり、学校によく遅刻していました。アセアセその後、日本の放送界でも自省の声が高まり、規制が厳しくなったと聞きました)

日本ライフも4年目、日本文化にもテレビ番組にも慣れている僕ですが、そんな僕を驚かせた芸人が登場し、人気を集めています。

「アキラ100%」、彼はこのような姿でテレビに登場します。

blank

日本には「裸芸」という言葉があるほど、以前からパンツ一枚のお笑いを披露する芸人がいました。最近まで人気を集めた安村という芸人はパンツを着たまま、裸に見えるポーズをとり、笑いをとるギャグを披露し、ブレイクしました。僕も「まあ、あれくらいじゃ、ちょっと下品だけど、斬新で面白いな」と思っていました。

しかし、最近ブレイク中のアキラ100 %という芸人は本当に何も着ていない裸のままでお盆だけを手に持ち、舞台に登場します。

blank

blank

*まさか・・・と唖然としたシーン。

 

blank

*裸芸TOP2の夢のコラボでしたね!^^

更にはお盆を回したり変えたりし、一瞬重要な部位が露出するので、モザイクで隠すこともあります。

規制が厳しくなったとは言え、まだまだお尻が露出したり、下ネタを普通に語ったりと韓国人としては驚きなシーンを時々見かけます。

blank

たまに男性がテレビで上を脱いだとしても乳首はテープなどで隠して出るのが常識である韓国、そんな国から来た韓国人からすれば「アキラ100%」はまさに衝撃、そのものです。

blankblank

*韓国だったらこんな感じ

もし、韓国だったら「アキラ100%」は風紀紊乱の罪で警察に呼ばれたり、該当番組は放送審議委員会により淫乱、猥褻、扇情的などの疑いで警告され、廃止されるでしょう><;;

でも、僕はそんな日本が好きです。ラブラブ

儒教文化に縛られ、表だけで大人しく、上品なふりをして猫を被るより、相手が不快と感じない範囲で自由に語り合い、表現した方がいいのではありませんか?

それでは、次の話もお楽しみに!

 

■この記事は韓国の総合日本情報マガジンである「JAPAN INFO」で発信しています。

韓国語版記事が気になる方はこちら→
http://japaninfo.jp/feeljp/japanesecomedian/

こちらの記事もご参考にしてください↓
韓国軍隊、793日間の記録

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語学習アプリ「でき韓」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

♥この記事をSNSでシェア!