【韓国語質問】音節終声規則って何ですか? 詳しく知りたいです! よろしくお願いします

韓国語ではややこしい多数の発音現象がありますよね。連音化、濃音化、口蓋音化など・・・
音節終声規則、これもなかなか分かりづらい発音の現象です。先ず、法則は・・

パッチムの次に ‘ㅏ’, ‘ㅓ’, ‘ㅗ’, ‘ㅜ’, ‘ㅟ’が来ると、パッチムがそのまま移るのではなく、代表音が移るという法則です。
밭 아래→ [받아래]→ [바다래] 늪 앞 →[늡압] →[느밥] 젖어미 →[젇어미] → [저더미] 맛없다 →[맏업다]→ [마덥따] 꽃안 →[꼳안]→ [꼬단]

このようなものです。分かりませんよね?^^;;
いつも説明していますが、このような発音の現象は算数のように公式を覚えるものではありません。沢山のテキストでも説明が載っていてそれを頑張って覚えてる方が多いですが、こちらはネイティブの覚え方をおすすめします。
さらに音節終声規則は例外も多いので、尚更です。

꽃을:[꼬들](X)→ [꽃을](O)
맛있다:[마시따](O)→ [마딛따](O) ※これはどれも許容

単語ごと耳で覚えてくださいね^^

 

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。