고교생と고딩と고등학생の意味の違いと使い分けを例文で解説

고교생と고딩と고등학생の意味の違いと使い分けを例文で解説
고교생と고딩と고등학생の意味の違いと使い分けを例文で解説
◆質問 고교생と고딩と고등학생はどれの方がよく使いますか? 文法によって変わるものですか?
 
◆答え

고교생と고딩と고등학생の意味の違いと使い分け

마린☻☻씨, アンニョンハセヨー^^ 朴です。

高校生を表す韓国語に関するご質問ですね。
고등학생:高等学生
고교생:高校生。「고등학생」の縮約形
고딩:主に若者言葉

若い人なら고딩が短いのでネットを含め、会話でもよく使います。一般的に会話では고등학생が主に使われていて、고교생はニュースの見出しなど書き言葉として使われている感じです^^
いかがでしょうか?

고교생と고딩と고등학생の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 한국 고등학생들은 키가 커요(韓国の高校生は身長が高いです)
  • 고교생의 생활스트레스와 시험불안(高校生の生活ストレスと試験不安)
  • 집 앞에서 고딩들이 담배 피고 있어요(家の前で高校生たちがタバコを吸っています)

まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の単語 고교생と고딩と고등학생の意味の違いと使い分けを例文を交えて解説いたしました。
韓国語は言葉や表現が多いので、例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね!

韓国語勉強なら「でき韓」!レッスン動画見放題、発音練習、ネイティブの音声聞き放題、無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードは以下のリンクで!

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(257)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(258)

♥この記事をSNSでシェア!