2005年、東京留学

アメブロの整理作業中に出た2005年の写真。
北区王子で始めた東京留学は不安と楽しみでいっぱいでした。半年の短い留学、できるだけ日本語を習得してやる!と思い、日本に着き、翌週から焼肉バイトをこなしつつ、毎日奮闘していました。
刑務所の部屋のようにも見え、ゴキブリと同居する生活でしたが、一番落ち着き、疲れた体が休めるところでした。人生で一番踏ん張って一番幸せな一時でした。