【韓国語質問】서투르다 어설프다 の使い方に差異はありますか?

안녕하세요!
日本語だと「下手だ」になってしまい、近い言葉ですが、ニュアンスが多少違います。

서투르다:下手だ。不器用だ。※まだ学びが足りていなかったり、不器用
어설프다:下手だ。中途半端だ。不手際だ。浅い。荒削りで粗雑 ※実力、腕前、出来栄え、知識などが手が抜けていて、浅いニュアンス。本人より他人が判断・評価する時に主に使います。

저는 한국어가 서툴러요(私は韓国語が下手です)※学びが足りない
야마모토씨는 한국어가 어설퍼요(山本さんは韓国語が中途半端です)
연기가 서투르다(演技が下手だ)※演技の学びが足りない
연기가 어설프다(演技が下手だ)※演技が不自然、中途半端だ

실력이 어설프다(腕が中途半端だ、未熟だ)
실력이 서투르다(X)
지식이 어설프다(知識が浅い)
지식이 서투르다(X)

このように使い分けが難しく、微妙な単語は例文を沢山見て覚えるのが一番いいですね!
いかがでしょうか?^^