【韓国旅行】忠州市温泉旅行(충주시 온천 여행)

寒かった冬も過ぎ去ろうとしている2月の最後の週末、私の家族は残り少ない冬を楽しむために家族旅行に出かけました!冬といえば、温泉!温泉の国に暮らしている日本人からは韓国も温泉があるの?と思われるかもしれませんが、韓国でも有名な温泉が全国各地にあります。

今回、私が訪れたところは歴史の町、忠州(チュンジュ)とその忠州市にある「水安堡(スアンボ)温泉」!
さあ、それでは旅立ちましょうか~!

忠州市はソウルから車で2時間半、聞慶(ムンギョン)道立公園と大規模のKBS時代劇ドラマ撮影所、由緒深い水安堡温泉に、忠州湖があり、ソウルからも遠くないので、全国から年々観光客が訪れるところです。

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
*ここが忠州!


最初、着いたところは聞慶とKBS時代劇ドラマ撮影所、聞慶(ムンギョン)は昔から交通と軍事的な要として大きな城が建てられているところです。そして朝鮮時代は地方の人がソウルに科擧(現在の高位公務員試験)試験を受けるためには必ず通らなければいけない道だったそうです。現在は近くに大規模のKBS時代劇ドラマ撮影所を建て、道立公園として、そして観光名所として人気を集めています。


ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
*韓国の美しい道と書いてありました。

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

一番頭に残っているところはKBSドラマ撮影所でした!今まで韓国民俗村、南楊州総合撮影所など時代劇や映画撮影所を巡りましたが、朝鮮時代を満喫するためにはここが最高!!超オススメです。水原にある韓国民俗村はいろいろ体験ができたり、見る物は多いですが、入場料も高く、あまりにも遊園地化されています。
しかし、KBSドラマ撮影所は殆どのKBS時代劇や映画を撮影しているので、漢陽(現在のソウル)の光化門から、近くの街並み、住居地、城が集まっていて、そこまで時間をかけずに何百年前の韓国にタイムスリップすることができます。

天気は結構寒かったですが、そこまで人が混まないので、寒さも忘れてゆっくり朝鮮時代を楽しむことができました~

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

この日もある区域を止めて映画を撮影していました。芸能人に会えるかと思ってキョロキョロしていたら、トイレにいくエキストラやスタッフに「もう近づかないでください。すみません」と言われてしまいました。

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

聞慶(ムンギョン)道立公園の入り口には店が沢山集まっていますが、その中で「할매집(おばあさん屋)」は有名な焼肉屋なので、要チェックです。私はご飯をおかわりしました♪

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

次は朝鮮中期、中国との戦争の時、名をはせた名将インギョンオを称える祠堂である忠烈祠に寄ってから、温泉に向かいました。韓国人に韓国で有名な温泉地は?と聞けば、最初「水安堡!」が出てくるほど水安堡温泉は歴史が長くて由緒の深い温泉です。街並みも、泊まったホテルにも歴史が感じられました。

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

韓国の温泉は日本の旅館システムではなく、ホテルで泊まって、そのホテルに付いている銭湯を利用するだけで、韓国ならではの温泉文化と言えるものはありません。しかし、家族同士で世界最高?と広報している歴史的な温泉で垢すりしたら数日間溜まった疲れも吹っ飛ばされ、空を飛べそうに体が軽くなりました!

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

次の朝は「忠州彈琴臺(タングンデ)」 、ここは新羅時代、ウルクという有名な音楽家がここの景色に惹かれ、大きな石の上でカヤグム(伝統楽器)を弾いたというところ、そして、朝鮮時代の日本との戦争の時は8000人の朝鮮軍が加藤淸正と 小西行長の大軍を向かえ、激しい戦闘が開かれたところでもあります。湖が流れる絶景をバックに開かれた日韓戦争・・・何だか余計に悲しい気分になりました。 戦争の結果は?朝鮮軍が惨敗し、朝鮮の申砬(シリップ)将軍はウルクがカヤグムを弾いたその美しい石から身を投げ、自殺したそうです。。。。(泣)

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

みなさんはこの冬、どこか旅行に行きましたか?ソウルは寒さも和らぎ、春が訪れていますので、ますます外国人の観光客が増えると思います。

私もまた韓国の素敵な春が楽しめるところを紹介しますので、みなさんも日本の素敵なところを紹介してください。

それでは、次回の旅行記もお楽しみに!

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。