여러、여러가지の意味の違いと使い分けを例文で解説

여러、여러가지の意味の違いと使い分け
여러、여러가지の意味の違いと使い分け
◆質問

初めまして 朴先生 毎日楽しく勉強させて頂いています。1つ質問させて下さい。

여러と여러가지の違いを教えて下さい。いろいろな所は여러 곳 いろいろな仕事は여러가지 일どう使い分ければいいのですか?
例えば、いろいろな犬とか、いろいろな動物は、どう言うのですか?お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

◆答え

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。
無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。
今回は、『여러、여러가지の意味の違いと使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

rxlGHG86さん、こんにちは!パクです。どれも「いろんな」として使われる単語なので違いが分からなかったと思います。その違いと使い方について分かりやすく説明します。

여러、여러가지の意味

まず、辞書ではこのように説明しています。

여러、여러가지の意味の違いと使い分け
여러、여러가지の意味の違いと使い分け

여러(ヨロ):いろんな、数多くの、数々の、様々な
여러가지(ヨロガジ):いろんな種類・もの、いろいろ、もろもろ

NAVER辞典

여러、여러가지の違いと使い分け

実際、韓国人が日常でどのように使っているか、違いと使い分けを説明します。

여러(ヨロ):いろんな、数多くの、数々の、様々な
※名詞を修飾する冠形詞。次は必ず名詞が付きます。

여러가지(ヨロガジ):いろんな種類・もの、いろいろ、もろもろ
※名詞。次は名詞以外も付きます。
冠形詞という言葉が難しいですが、여러の次は必ず名詞が来ます。

여러、여러가지の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 여러가지 이유가 있어서(いろいろ理由があって)
  • 여러 이유가 있어서(いろんな理由があって)
  • 가게에 물건이 여러가지 있었어요(店に物がいろいろありました)
  • 가게에 물건이 여러종류가 있었어요(店に物がいろんな種類がありました)
  • 여러 가지 채소와 함께 끓였어요(いろんな種類の野菜と一緒に煮込みました)
  • 여러 가지로 어렵네요(いろいろと難しいですね)
  • 여러분, 감사합니다(皆さん、ありがとうございます)
    ※直訳は「いろんな方々」
  • 여러 곳에 가 봤어요(いろんなところに行ってみました)
  • 여러 가지 요즘에 업데이트가 좀 됐거든(色々と最近アップデートされたんだよ)
  • 여러 버전으로 한번 찍어봅시다(いろんなバージョンで一度撮ってみましょう)

※以下はどちらも可能ですが、여러, 여러가지は複数を表す言葉なので、일들が自然です

  • 한국에서 여러 일들이 있었어요(韓国でいろんなことがありました)
  • 한국에서 여러가지 일들이 있었어요(韓国でいろいろなことがありました)

まとめ

いかがでしょうか^^

여러(ヨロ):いろんな、数多くの、数々の、様々な
※次は必ず名詞が付きます。

여러가지(ヨロガジ):いろんな種類・もの、いろいろ、もろもろ
※名詞。次は名詞以外も付きます。

もう迷わないでくださいね~♪

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(152)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(149)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」