【韓国語質問】던데, 았/었는데(したけど、したのに)の違い、使い分けを教えてください

◆質問

専務がお取り寄せで冷凍ラーメンを頼んでくれました。
지금까지 그런 거 절대 안 하는 사람이었던데 최근에는 여러 가지 주시니까 무서워요.
今までそんなこと絶対にしない人だったので、最近いろんなものをくれるから怖いです。

こんばんは^ ^上記通り、自分の日記にこういう文章を書いたのですが、 사람이었던데 사람이었는데 どちらがいいのがずっと悩んでます。昔はケチだけど、今は違うのニュアンスを出したいから、사람이었던데がよいでしょうか?ニュアンスの差がイマイチわからないです。

◆答え

유미씨 안녕하세요^^
そんなケチに物を取り寄せで貰えるとか最高ですね^^

「語幹+던데(したけど、したのに)」過去の時点で話し手が見たこと、感じたこと、経験や感想を聞き手に伝える表現ですね。
特徴としては、後文に勧誘、疑問、命令、前文と対立する結果や状況の文章が付いてくるところです。そして、過去形として「動詞+았/었던데」とはいいますが、「名詞+이었던데/었던데」とはいいません。
動詞だと、話し手が見聞きした時点で、その動作が完了していれば使えるわけです。

先ず、作文では
①지금까지(今まで)という言葉により流れが不自然でした。던데はその時点で話し手が見聞きしたことや感想を語るので、長い間を表す「지금까지」に던데が続くと不自然です。
②名詞+이었던데がNG
③後文は特に勧誘、疑問、対立する文章ではなく、ただ感想を語っているため、不自然です。

なので、普通に過去形を使った文章が自然です。
지금까지 그런 거 절대 안 하는 사람이었는데 최근에는 여러 가지 주시니까 무서워요.

もし作文を自然な形でアレンジするなら・・・
그런 거 절대 안 하는 사람이던데 요즘 사람이 바뀌었네요?(そんなこと絶対にしない人だったのに、最近人が変わりましたね?)
그런 거 절대 안 하는 사람이던데 갑자기 왜 그럴까요?(そんなこと絶対にしない人だったのに、突然どうしたんでしょう?)

このように対立・疑問形なら自然な流れになります。
いかがでしょうか?^^