고생하다の意味と使い方を例文で解説【韓国語 初級 単語】

고생하다の意味と使い方を例文で解説
고생하다の意味と使い方を例文で解説(画像出典:MNETユーチューブチャンネル)

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『고생하다の意味と使い方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

今日は6人組ボーイズグループ「ASTRO(アストロ)」のツイートから。
メンバーのムンビンさんが何気ない夜の挨拶をツイートしました。

고생하다(コセンハダ)の意味

ASTRO(アストロ)『고생하다:苦労する』とは?
ASTRO(アストロ)『고생하다:苦労する』とは?

まず、辞書ではこのように説明しています。

고생하다(コセンハダ):苦労する、苦しむ、悩む

NAVER辞典

고생했어요の意味

고생했어요の原型は「고생하다(コセンハダ)」。苦労するという意味の動詞です。なので、고생했어요の直訳は「苦労しました」です。

これが日常の決まり文句のような挨拶の「ご苦労様でした。お疲れ様でした」という意味としてよく使われています。
고생이 많다(とても苦労する)、고생이 많았다(たくさん苦労した)という表現もよく使います。

苦労しました!何か言われるだけで癒され、力になりそうな言葉ですよね^^

고생하다の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 고생하셨습니다, 저희 또 언제 보죠?(お疲れさまでした。 僕たちはまたいつ会えるんですか?)
  • ‘작살나게 고생했다’는?(「めちゃくちゃ苦労した」は?)
  • 고생하셨습니다!(お疲れ様でした!)
  • 군대에서는 정말 고생했다(軍隊では本当に苦労した)
  • 외국에서 혼자 사느라 고생 많았다(海外で独り身でたくさん苦労したよ)
  • 찬열아. 고생이 많았다(チャニョル、お疲れ様)
  • 끝~ – 고생 많으셨습니다(終わり~ – お疲れ様でした)

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(120)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(101)

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」