【韓国文化】韓国の結婚文化の話 「結婚もビジネス!結婚情報会社と国際結婚ブーム」

前回に引き続き、今回のテーマは「結婚もビジネス!結婚情報会社と国際結婚ブーム」です。
「結婚情報会社」、みなさんは聞いたことありますか?結婚もビジネスという認識から2000年に入って増えてきた結婚情報会社が今は世界各国に進出するほど、ものすごく流行っています。
「結婚情報会社」、お金を払ってメンバーになると、好みの結婚相手を紹介してもらえる、いわゆる「専門お見合い会社」です。

今年で33歳、いろんな事情でまだいい相手がいなくて結婚に焦っているチェ先輩、絶対来年までには結婚したいと結婚情報会社に加入し、頑張っているチェ先輩にインタビューしてみました。

サク:先輩、結婚はまだですか?早く結婚式に招待してくださいよ~
チェ先輩:この野郎!殴られたいのか!DUO(巨大企業になっている大手結婚情報会社)に加入しているのに、いい相手は見つからなくて・・TT まだまだ結婚までの道のりは長そう
サク:そうですか・・すぐ見つかりますよ!それよりその結婚情報会社について教えてください。
チェ先輩:1年100万ウォンくらいの入会費を払って・・あ、ノーブレスクラスといって300万ウォンもするのもあるそうだけどな・・仕事、年収、家族関係、学歴など自分の詳しい情報、好みの相手の条件、タイプを記入し、メンバーになると担当カップルマネージャが理想の相手を紹介してくれる形・・
もう10回以上紹介してもらっているけどな、運命の彼女は見つからなくてさ・・あ、そういえば、お前さ、日本の友達の中でいい女性いないのか?

積極的に自分の好みの結婚相手を探すのは別に悪いことではありませんが、運命の結婚相手とはドラマのように偶然めぐり合いたいのに条件・好みのタイプに合わせて結婚の相手を探していることは何だか悲しく感じました。それでも、この結婚情報会社には結婚適齢期の数多く男女が入会し、「男性は能力、女性は外見」というセオリーにより、みんな熱心に能力のある優しい男性、可愛い女性を探しているそうです。21世紀新種事業として注目を浴びている結婚情報会社は最近は「再婚専門、国際結婚の専門、晩婚専門会社」に進化し、その数がますます増えているそうです。

最近、また社会的な問題にまでなっているのがこの国際結婚専門会社(エージェンシー)です。
国際化の流れによって現在、国際結婚の割合が10%に及んでいる理由には国際結婚専門エージェンシーの増加がありました。ここで問題になっているのが田舎の独身男性の国際結婚です。今、韓国では道でも「可愛くて大人しいベトナム女性との結婚はどうですか~?」という広告が普通に目に入ります。

国際結婚専門エージェンシーにより、主に東南アジア(最近は中国、北朝鮮の女性も・・)女性と行われている国際結婚で沢山の問題が起きています。 不実なエージェンシーによって人身売買のようにお見合いして結婚したり、世間知らずな田舎の男性が詐欺にあったり、不法滞留を狙った女性が結婚するなり逃げてしまったり、言語問題などの不適応で旦那との不和を起こしたり・・
田舎の国際結婚の割合が30%に及んでいる中で、専門エージェンシーによる田舎男性の国際結婚の問題は大変深刻な状態です。

「結婚が二人の条件の結び合い!」の時代になったとは言え、愛する気持ち、二人の相性よりも条件、外見を優先にして韓国人とそれをうまくビジネスとして利用している結婚情報会社・・・
人生一度だけの結婚を金儲けに利用し、数多くの田舎の独身男性、アジアの女性を傷つけている国際結婚専門会社・・・
前回、「何分かで終わる人生一度の結婚式」の話で形にこだわっている韓国の結婚文化を紹介しましたが、韓国の暗い結婚文化ばかり紹介している気がして何か恥ずかしくて悲しいですね!

みなさんはどう思いますか? 時代の流れによって「結婚は選択、華麗なシングル、再婚は能力」などの言葉が流行っていて結婚の意味も段々薄れているこの頃です。まだ独身の私がいうのもおこがましいかもしれませんが、「結婚は大人になる一つの過程」ではないかと思います。人生一度、形だけじゃなくて気持ちを大切にして、二人が永遠に一緒の道を歩んでいくことを約束すればそれでいいじゃないかなと思います。世間知らずのくせに私、偉そうに理想ばかり語っているような気がしました^^;;

気持ちが大切ですが、私の結婚式には沢山の日本人の方を招待したいです。みなさん~是非将来の私の結婚式に来てくださいね!
2回にかけて韓国の結婚文化に迫りました。また機会があったら韓国の結婚文化についてもっと詳しくて深いところまで紹介したいと思います。それでは、また!

 

“2”へのコメント(2)

  1. fumi23posture のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    サクさん こんばんは
    サクさんの記事にはいつもうならされます。
    自国のことをとてもわかってるんですね。
    日本でも昔 3高(高学歴・高収入・高身長)
    なるものがありましたが、今はどうなんだろう。。
    気にする人は気にするのかも。
    農村の男性の国際結婚もかなり問題に
    なってました。
    韓国の方は外見にとてもこだわるようですが、
    それだけで選んでしまって、離婚率は
    高くないのですか?不思議~

    質問です。
    韓国語を本気で勉強したいのですが、
    おススメの勉強方法はありますか?
    やはり学校に行くべき?

  2. jonghyo80 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですね~離婚率が高いことからみるとやっぱり、結婚の相手に外見は重要じゃないですね!
    話のテーマからずれてしまいますが、外国語の勉強はやっぱり楽しくするのが大事ですね!
    音楽やドラマなどでこつこつするのが大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。