「自転車と遅さの美学」

韓国でも販売開始した日産CUBE新型に嵌ってしまい、何日間も悩んでましたが、男子には向いてないという周りからの引きとめにまけてしまい、当分は今の車を大切にすることに・・・

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
*これ、めちゃほしいですけどね;;;

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
*代わりに買ったものはこれ!

CUBEの代わりに買ったものは大きな箱が付いている一名「クラシック自転車」!値段は比べ物になりませんが、可愛い車に対する欲を満足させるには十分でした。

FEEL受けた(盛り上がりすぎ?くらいの韓国らしき表現w)先輩についてクラブで狂乱の夜を明かしたせいで一日中寝付いてしまったんですが、元気を出して15分距離のマートに向かいました。
大分涼しくなった風を吸い込みながら、ペダルを踏むと、二日酔いによる頭痛もサーとなくなる感じ!半ズボンにスリッパを履いて広いマートの中を自分の家のようにゆっくり見回り、マザーとだったら考えられない食べたかったものを自由に買いました。
最近になってレジャー用で脚光を浴びていますが、高いマンションだらけの住居環境と劣悪した道路事情でまだ自転車が生活に溶けていない韓国・・・中々見かけない可愛い自転車で男子が箱いっぱい買い物して帰る姿に通りすがる人にもきょろきょろ見られました。w

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★

ジョンヒョと一緒に韓国へ !★
*話題のラーメン、辛ラーメンブラックもゲット!w

 

ビュウビュウと走る車の横を気長に、ゆっくりと走りながら、目まぐるしく進化し、変わっていく世界の中で焦りすぎて、急いでばかりいるんじゃないかと思いました。何もかも、他人より一秒でも早く考えて動かないといけない世界・・・。
高校時代、ヤンキの友達がシティーフォン(携帯フォンが発売する前に一時はやっていたもの。発信専用で公衆電話の近くでないとかけられなかったのでかけるためには近くの電話ボックスに向かって走りなければならなかったw)を使うのをみて、ピピ(ポケットベル)を腰にかけていた自分がみすぼらしく感じたことが昨日のことのように鮮明なのに、今や携帯はスマートフォンの大衆化に次いで4G時代が開幕、無線インターネットの速度戦争が盛んです。

「ジョンヒョ氏~昨日言った企画書、なるべく早くまとめてね~」
「早くご飯食べてビリヤード行こうぜ」
「食事まだですか?早くお願いするよ~!」
「清算書はまだですか?早くお願いします」
「あ~道混んでるな。早く行かないとまずいのに・・・」

私、そして私たちは「빨리(早く)」という単語を一日何回言って、言われ ているのでしょうか?
強迫症、焦燥感、不安、躁病・・・現代人の慢性的な精神障害は世の中がそのように作ってるのではないかという思いがしました。

 

韓国でも最近「スローシティー」が増えていると聞いてる中、久しぶりに自転車に乗りながら「遅さの美学」を感じた週末の午後でした。皆さんはどのような週末でしたか?^^

明日はまた月曜日~ 心が曇るのも事実ですが、明日も張り切って頑張りましょ~!^^ おやすみなさい^^

  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」