【アイドルのツイッターで学ぶ韓国語】SEVENTEEN『컴백(カムバック)』

SEVENTEEN『컴백(カムバック)』
SEVENTEEN『컴백(カムバック)』

今日のアイドルツイッターは13人組ボーイズグループ「セブンティーン」からです。
セブンティーンがPVや曲の一部、ティーザーを公開し、19日の活動開始を大々的に広報しています。
ツイッターでは以下の投稿がありました。

컴백 세븐틴, 타이틀곡 ‘HOMERUN’확정
(カムバック セブンティーン、タイトル曲は「HOME RUN」に確定)

「컴백(カムバック:COME BACK)」は日本でも使われていますが、韓国の音楽界では欠かせない用語になっています。
90年代、元祖アイドルグループと言われている서태지와 아이들(ソテジ&ボーイズ)の活動・マーケティング手法がその始まりだと言われています。

次のアルバムを出すまで活動を一度休止、ベールに包まれていた新しいアルバムを発売すると共に華やかに舞台に戻る時に「컴백(カムバック)」という言葉も使われ始めました。

SEVENTEEN『컴백(カムバック)』
SEVENTEEN『컴백(カムバック)』

・例文
빅뱅, 새 앨범으로 컴백(ビックバン、新しいアルバムでカムバック)
트와이스, 완전체 컴백(TWICE, 完全体カムバック)
세븐틴 컴백 무대, 짱이었어(セブンティーンのカムバック舞台、すごかった)

◆セブンティーンの新しいアルバム「Semicolon」のティーザー動画はこちら↓
SEVENTEEN (세븐틴) The Invitation For Youth ‘; [Semicolon]’