【韓国料理】もやしナムル(콩나물무침)


新大久保で久々に韓国で馴染みのもやしが見つかったので買ってきました。にひひ

因みに韓国でよく食べるもやしは「콩나물」と言い、日本のもやしよりやや細め。

・これが韓国人がよく食べている細めのもやし

・これが日本人が大好きな太めのもやし

 

日本と同じく韓国でももやしはおかずにしたり、汁物にするなど、とてもポピュラーな食べ物。

ということで、よく母が作ってくれたもやしナムルを作ってみました。

 

■材料:もやし、ニンジン、ネギ、ニラ、ニンニクおろし、塩、唐辛子の粉、ごま油

①もやしとニンジンをしんなりとなるまで煮立てる

②ヤンニョン(たれ)作り:もやしを煮込んだ汁にニンニクおろしとネギ、ニラ、塩、唐辛子の粉を入れ、よく混ぜる

③とっといたもやしにヤンニョン、ごま油を入れ、混ぜ合わせる

④塩で味を調整し、ゴマでデコレーションすれば完成!

 

もやしを煮立てた汁ではネギと豆腐、大根などを入れればもやしスープになります!

 

ダイエット食品とも言われるもやしをナムルにし、さらに健康的なおかずにしてみませんか?

では、楽しい週末を音譜音譜音譜

 

“6”へのコメント(6)

  1. JUNSA のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもブログ拝見してます。

    細めのもやし。。。新大久保以外でも売っているのかしら?
    ナムル大好きなんです(≧▽≦)今度、ジョンヒョさんのレシピで作ってみます!!

    お仕事と韓国語講座、頑張って下さいね。
    また、遊びに来ます(^~^)

  2. ようこ のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも拝見させていただいてます。
    美味しそう(^。^)
    教えてください。
    ヤンニョンはどうやってつくるんですか?

  3. スジョン のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    うわぁ!母がナムル大好きなので、絶対にジョンヒョssiレシピで作りますo(^o^)o

    写真解説つきで解りやすく、ありがうございます!
    あと、韓国の家庭ドラマを見ていると、もやしのスープがよく出てくるので、気になっていて…
    作りたいと思っていたので、タイミング良かったです(=⌒ー⌒=)

    おこげ湯は調べましたね(笑)

    ジョンヒョさん、地震の心配、日本人として感謝します。

    本当に地震は怖いです。でも、地震に慣れてしまうのも怖いです。

    でも、そんな体験をジョンヒョさんがしなくて良かったと思います。

    日本にいることで、ご家族の方も心配されていると思います。

    日本人は地震と共生していると言っても過言ではないでしょう。ニュースにならない、体感しない微動地震は常にありますから。

    ただ、その恩恵というか、日本には全国各地に素晴らしい温泉がたくさんあります。

    自然、地球の恩恵に感謝しつつも、常に備えて暮らさねばならないと思いますね。

  4. PARK JONG-HYO のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >JUNSAさん
    大きなスーパーには豆付きの細めのやつありました。このナムルだけでコチュジャン入れてビビンパにして食べてもいいですよ^^

  5. PARK JONG-HYO のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ようこさん
    あ、レシピ書いている通り、にんにくおろし、唐辛子など入れて作ります!超簡単です^^

  6. PARK JONG-HYO のコメント:

    SECRET: 0
    PASS:
    >スジョンさん
    おこげ湯って何だろうと調べました。w
    日本人が調べて作ってみるってすごいですん!w
    おっしゃる通りで、たまに大切な命を奪っていく地震ですが、素敵な観光地や温泉もたくさんありますよね。
    スジョンさんもどうか気を付けてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。