【韓国文化】日本と大分違う韓国の結婚式

食事が大事!?日本と違う韓国の結婚式
日本と大分違う韓国の結婚式

午後は結婚式、夕方は友達の赤ちゃんの初誕生日パーティーで雨も上がり暑い中でばたばたした一日でした。
日本のオモニ(お母さん)と呼んでいるみえこさんがきっかけで知り合った35歳のオールドミスのヌナ(お姉さん)の結婚式、5年前に私が取り持った合コンで知り合い、結婚した友達の赤ちゃんの初誕生日・・・人の絆と出会いの大切さを改めて感じながら、出会いに感謝した一日でした。
しかし、初めてでもないのに、少し残念だな~と感じた一日でもありました。
それは韓国の結婚式!

20~30分、韓国の結婚式は早い!

結婚式の繁忙期でもない真夏の7月、それでも韓国の結婚式場は有名人の結婚式かなと思われるほど大勢の客でいっぱいでした。それは韓国の結婚式場は複数の式場を備えていて、そこでたった1時間ごとにリレーで結婚式が行われるからです。ロビーは複数の結婚式の客が込み合い、朝のソウル地下鉄2号線(東京の山手線)のような状態でした・・・。

食事が大事!?日本と違う韓国の結婚式
日本と違う韓国の結婚式

やっと着席して(式場の後ろでざわざわと立っている人もいっぱい、式は見ないでそのまま食堂に行ってしまう人も沢山!)式を見ようかとしたら、司式者の祝辞、(誰も聞かないけど、学生時代の校長先生の演説のように祝辞は延々と続く・・・) お祝いの歌(歌が上手な友達が歌うのが普通だが、最近は新郎が直接歌うのが流行・・・)終了・・・!! 一生に残るたった一回きりの結婚式は大体こんな感じで20~30分辺りで終ってしまいます。
はるばる日本から参席にきたみえこさん、呆れてしまった表情で・・・

みえこさん:何?終ったの???!
私:はい。これで終わりです。これからメインイベントである食事にいきましょ~wwww

バイキング式の食堂もソウル南大門市場の状態・・・いろんな結婚式のお客が集まり、食事にしているその姿とは・・・

食事が大事!?日本と違う韓国の結婚式
日本と違う韓国の結婚式
【韓国人の結婚式】兄はお祝いの歌もなかったので20分弱で終了
【韓国人の結婚式】私の兄の結婚式。兄はお祝いの歌もなかったので15分弱で終了!

顔出して食事すればいい?

最近はホテルでの結婚式も増えてきているし、式場によっては夫婦が食堂に来て挨拶に回ったりもしますが、韓国の結婚式は大体こんな感じで終ってしまいます。招待した人も、された人もまったく余裕がなく、バタバタで始まり、バタバタで終わる感じです。

数時間じっくり行われる日本の結婚式と違って、形にはまっていてただ見せるための結婚式のように感じられるし、まさに「얼굴도장 찍는다(顔判子を押す)」という諺そのままの結婚式で、式より食事がメインになっているようにも感じます。
みえこさんは「でも、式が早めに終ったからKTXの時間に合わせて早く慶州にいけるからいいね」と言い、旅に発ってしまいました。

私も近い未来に結婚という人生の宿題を迎えるはず・・・私は食事にきた多くの客にどんな結婚式を見せるか想像してみました。日本と世界各国の結婚式を見習い、私もお客さんも記憶に残る素敵な結婚式にしよう!と思いました。

まとめ

いかがでしたか?
一生一度の(最近はそうでもないですが;;)結婚式があっという間に終わり、あまり記憶に残らないのは寂しいことですよね。しかし、日韓共に結婚式を行った日本人の友達は、当事者としてはとても楽で助かったと言っていました^^;;
韓国の結婚式がもっと充実した楽しい結婚式になればいいなと思います。

*これは友達の赤ちゃんの初誕生日、돌잔치(ドルジャンチ)
*これは友達の赤ちゃんの初誕生日、돌잔치(ドルジャンチ)の様子

  • blank
  • 有料より良い無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」

    blank blank