‘気がする’は韓国語で何?생각이 들다, 느낌이 들다, 것 같다など、様々な表現と使い方

'気がする'は韓国語で何?
왠지 알 거 같아(どうやら分かった気がする)画像出典:KBSユーチューブチャンネル
【質問】 わたしは母のお墓参りをしてきたのですが、 『母と会話出来たような気がします』 と、日記に書きたいのですが、、 어머니랑 대화할 수 있었던 거 같아요. 어머니랑 대화할 수 있을 거 같아요. 어머니랑 대화가 된 거 같아요 どう表現すればよいでしょうか?? いつも連体形のところで迷います。。
 
【答え】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語パク・ジョンヒョ と申します。
皆さんの韓国語勉強に役立つ様々な情報を日々配信しております。
今回は、『생각이_들다、느낌이_들다、것_같다の意味と使い方』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

blank

韓国語のややこしさは言葉や表現が多く、細かく分けて使うところです。外国人からすると難しいですよね。逆に日本語は言葉に様々な意味が含まれていますよね。今回は’気がする’を韓国語でなんと言えばいいのか、様々な表現を分かりやすく説明します^^

‘気がする’は韓国語で何?

まず、辞書ではこのように説明しています。

생각이 들다, 느낌이 들다

NAVER辞典

「気がする」は韓国語でこの2つと予測・推測表現をよく使います。

생각이 들다, 느낌이 들다, 것 같다(気がする)

韓国語の特徴、ややこしさはやっぱり言葉を細かく分けて使うところです。
日本人学習者としては難しいところですし、違い、使い分けをしっかり覚えるのが上達のポイントです。

생각이 들다:考えがよぎる、気がする
느낌이 들다:感じ、感覚がよぎる・感じる、気がする
것 같다:ようだ(予測・推測)

早速例文で使い方を覚えましょう。

blank
‘気がする’は韓国語で何?생각이 들다, 느낌이 들다, 것 같다など、様々な表現と使い方

생각이 들다, 느낌이 들다, 것 같다(気がする)の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 그런 생각이 들었다(そんな気がした)
  • 이제 헤어질 때라는 생각이 들었어요(もう別れる時だと思いました・そんな気がしました)
  • 잘할 수 있을 것 같은 느낌이 든다(うまくできそうな気がする)
  • 누가 보고 있는 것 같은 느낌이 들어요(誰かに見られているような気がします)
  • 먹어 본 것 같은데(食べた気がするけど)
  • 초점이 안 맞는 것 같은데(ピントが合ってない気がするな)
  • 왠지 알 거 같아(どうやら分かった気がする)
  • 나 알 거 같아!(僕、分かった気がする)
  • 왜 아픈 것 같지?(なんで痛い気がするんだ?)
  • 갑자기 외톨이가 된 것 같았다(急に独りぼっちになった気がした)

ご質問の「気がする」は韓国語で?

亡き母を追悼する気持ち、素敵です。僕もまだ母がいる内に親孝行できるように頑張ります。

『母と会話出来たような気がします』→어머니랑 대화할 수 있었던 거 같아요
が正解です。難しい文章、見事に翻訳できましたね。

「대화할 수 있었다(話が出来た)」という可能&過去形の文章に、連体形の「-던」、予測・推測の「거 같다」が付くので、「대화할 수 있었던 거 같아요」になります。

어머니랑 대화할 수 있을 거 같아요→母と会話できそうです
어머니랑 대화가 된 거 같아요→これは難しいですが、대화가 되다は「話が通じる」という意味なので、不自然です。

まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、생각이 들다, 느낌이 들다, 것 같다(気がする)など、様々な表現と使い方を例文を交えて解説いたしました。
韓国語は言葉や表現が多いので、例文を使って正しい使い方を覚えてくださいね^^

こちらの記事もご参考にしてください↓
‘気になる’は韓国語で何?궁금하다, 신경쓰이다, 마음에 걸리다など、様々な表現と使い方

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(256)

韓国語学習:上級とは

上級レベルは、専門分野において必要な言語(ハングル)をある程度理解と使用ができ、政治・経済・社会・文化などの身近なテーマについて理解し、使用できます。 口語、文語的な言語(ハングル)を適切に区分し、使用できます。 ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができます。

上級記事(257)

♥この記事をSNSでシェア!