【韓国語勉強】是非覚えてほしい韓国語まとめ:3月2週目

◆3月10日(火)

『빨래를 개다:パㇽレルㇽ ゲタ』(洗濯物を畳む)

『빨래를 개다』(洗濯物を畳む)
『빨래를 개다』(洗濯物を畳む)

一日休みましたが、洗濯に関する表現シリーズ、続けましょう♪
洗濯物を濡らすことなく、無事取り込んだら(取り込むは걷다)次は畳むことですね。韓国語では、

『빨래를 개다:パㇽレルㇽ ゲタ』といいます。

「개다」は因みに「晴れる」という意味もあるので、覚えてくださいね!
洗濯物を綺麗に畳んで収納する時の気持ちよさと幸せ感・・・ これぞ洗濯の醍醐味ですね^^


 

◆3月11日(水)

『잘생기기는요:チャㇽセンギギヌンヨ』(かっこいいなんて)

『잘생기기는요』(かっこいいなんて)
『잘생기기는요』(かっこいいなんて)

「かっこいいなんて」韓国語では?
『잘생기기는요:チャㇽセンギギヌンヨ』(かっこいいなんて)
といいます。
しかし、「なんて」はニュアンスが全く違う2パターンの表現がありますよね。

A: かっこいいなんて、不細工でしょう。
B: かっこいいなんて、ありがとうございます。

同じ「なんて」でもニュアンスは全く異なります。
「なんて」に当たる表現「-기는요」、動画も是非ご覧ください♪

 


 

◆3月12日(木)

『출근길:チュㇽグンギㇽ』(出勤しているところ)

BTS RM
BTS RM

今日はBTSのリーダー「RM(ラップモンスター)」のツイートから。
『출근길:出勤しているところ』
調べると、「出社と出勤の使い方」を説明する記事があったり、使い方が微妙に違うらしいですが、韓国で「출사(出社)」という言葉はありません。

そして、「길」は「道」。「출근길」は直訳すると「出勤道」で、「出勤しているところ・途中」という意味。
「퇴근길」は「退勤しているところ」という意味です。


 

◆3月13日(金)

『코로나 블루:コロナ ブㇽル』(コロナブルー)

코로나 블루(コロナブルー)
코로나 블루(コロナブルー)

今日は最新の新造語をご紹介しましょう。ネットでも情報がなかったので、日本で紹介するのはでき韓が初めてではないかと・・^^

コロナにより世界が大混乱の中、韓国ではこのような新造語が誕生しました。
『코로나 블루:コロナ ブㇽル』(コロナブルー)
休校と在宅勤務に強いられ、数か月間も家で隔離生活している人が鬱や不安に悩まされていることを表す言葉です。日本でも似たような表現があれば教えてくださいね^^

コロナウィルスはもはや、身体だけではなく、国民的な心の病に拡散されているようです;;


 

◆3月14日(土)

『포근하다 VS 따뜻하다』(暖かい)

따뜻하다(暖かい)
따뜻하다(暖かい)

史上最速で桜が開花。いいことか悪いことか分かりませんが、自宅生活の中でもたまに出かけた時に花を見ると、心が和みます^^

暖かい季節が参りました。形容詞の「暖かい」も韓国語だと大きく2つあります。
따뜻하다:暖かい
포근하다:暖かい、柔らかい、ふくよかだ、ふんわりしている

一般的には「따뜻하다」が幅広く使われていて単に温度、気温的な暖かさを表す言葉であれば、「포근하다」はプラスで気分的なニュアンスもあります。包まれるような温かさ、気持ちいい、ちょうどいい、柔らかい、ふわふわ、といった感じが含まれています。
一番よく使うのは春のちょうどいい気温と布団ですね。

오늘 기온은 포근하다(今日気温は暖かい)
이불이 포근하다(布団が暖かい)
엄마의 품은 포근하다(母の懐は暖かい)

ちょうどこの季節を表す言葉なんです♪


 

◆3月15日(日)

『마스크 잊지 마세요』(マスクお忘れなく)

마스크(マスク)
마스크(マスク)

でき韓が「コロナ、共に乗り越えよう」キャンペーンとして1か月間、全コンテンツを無料としました。
画像のキャッチフレーズは『마스크 잊지 마세요:マスク イッチ マセヨ』(マスクお忘れなく)です。

禁止の表現は「語幹+지 마세요」
なので、「잊다(忘れる)+지 마세요」で簡単に「잊지 마세요」になるんです。

먹지 마세요(食べないでください)
만지지 마세요(触らないでください)
포기하지 마세요(諦めないでください)

マスク、お忘れなく!