【韓国語質問】ㅆ다가, 고나서 の意味・違いは?

おはようございます。 ㅆ다가の使い方がよくわかりません。 例えば들렀다가はなぜこのような言い回しになるのかもいまいちわからないのでまる覚えしてます。
また、 ㅆ다가 고나서 の違いはなんですか??
빨래했다가 커피를 마셨다 빨래하고나서 커피를 마셨다 前文の行動を終えてから〜をする。という意味なのに二つも文法あるのはニュアンスが違うからですよね?? 差を教えてください。よろしくお願いします!

◆答え

こんにちは!

다가はまだでき韓では扱っていない中級文型です。
語幹+다가、は行動、状況の急な切り替えに使う文法です。日本語だと「途中で、~をやめて、~て」程度になります。前文の行動が完全に終了していないまま、であることがポイントです。ただ、仰った過去形+다가(했다가)になると、「고 나서(してから)」と同じ意味になってしまいます。
語幹+고 나서、は何を行動を終えてからという意味の文法です。

빨래했다가 커피를 마셨다、빨래하고나서 커피를 마셨다
:洗濯を終えてからコーヒーを飲んだ

빨래했다가は洗濯を終えてすぐにコーヒーを飲んだというニュアンスが感じられます。

いかがでしょうか?^^