작다, 잡다, 찾다(小さい・握る・探す)意味、発音の違いと使い方を例文で解説【韓国語 単語】

작다, 잡다, 찾다(小さい・握る・探す)意味、発音の違いと使い方
*発音が似ている韓国語。작다/잡다/찾다(小さい・握る・探す)

작다, 잡다, 찾다の意味、発音の違い

今日のレッスンで見つかった発音が似ている単語です。

작다[チャクタ]:小さい
잡다[チャプタ]:握る、捕まえる
찾다[チャッタ]:探す

작のㄱパッチムは口を開けた状態で、舌はどこにも付きません。
잡のㅂパッチムは口をしっかり閉じます。
찾のㅈパッチムは口を若干開けた状態で、舌は下の歯茎の裏に付きます。

発音をカタカナを覚えるのはNG。一応、参考までに表記しましたが、発音はグーグル翻訳機やPAPAGOを利用し、是非聞いてみてください!
韓国語翻訳、辞書 PAPAGO

작다, 잡다, 찾다の例文

単語・文法は必ず例文とともに覚えてください。それでは、例文を見てみましょう。

例文

  • 나는 키가 작다(私は背が低い)
  • 근데 이거 너무 작다, 내가 너무 작게 했나?(でもこれは小さすぎる。 僕が小さくしすぎたのかな?)
  • 왜 이렇게 작지?(なんでこんなに小さいんだろう?)
  • 경찰이 드디어 범인을 잡았다(警察がついに犯人を捕まえた)
  • 얼마나 찾았는데(どれほど探していたと思ってるの)
  • 라켓 이렇게 잡나요?(ラケットこうやって持つんですか?)
  • 경찰이 잡아주지 않을까?(警察が捕まえてくれるんじゃない?)
  • 어떻게 잡은 거야?(どうやって掴むんだ?)
  • 이거 찾으세요?(これをお探しですか?)
  • 찾은 사람 있다고?(見つけた人がいるって?)
  • 이거 어떻게 찾지?(これどうやって探すんだ?)

まとめ

いかがでしょうか^^
今回は、작다, 잡다, 찾다の意味、発音の違いと使い方を例文を交えて解説いたしました。

こちらの記事もご参考にしてください↓
間違いやすい韓国語:소풍, 소품の違いと使い方を例文で解説

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインでお得な情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(365)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(348)

♥この記事をSNSでシェア!