【韓国語】『따뜻하다:タットゥタだ』(温かい) 『따스하다:タスハダ』(温かい)

(画像提供:nownews)

語彙力が上がるにつれ、似ている言葉が多く、混乱したことはありませんか?
中級からは語彙力勝負です。沢山の言葉がある中で、使い分けをしっかり覚え、自然な表現を使うのが重要です。
先日、毎日でき韓で上がってきた質問です。

・따뜻하다:一般的な「温かい、暖かい」
・따듯하다:따뜻하다とほぼ一緒。やや弱めのイメージ。実際、あまり使われる言葉ではありません
・따스하다:(ほんのり、程よく、気持ちよく)温かい。気分的なニュアンスを含まれています。詩的な意味もあります。따스한 기억, 추억(温かい記憶、思い出)など・・

使い分けは難しいですが、ちゃんと例文を添えて、覚えてくださいね^^

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」では韓国語アプリ世界初、毎日新コンテンツを発信しています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。