【韓国語質問】한다体(사랑한다)と連体形(사랑하는 사람)の違いを教えてください

朴先生、はじめまして。独学でハングル学んでいる者です。 사랑한다 は한다体で、 사랑하는 사람 は連体形ですよね。ところが、 한다 한다 하는 게 という言葉に出会い、頭が混乱してきました。このフレーズの構造を教えて頂けますか?

◆答え

σ(^_^)씨 안녕하세요^^

これは混乱するしかない文法です。レッスンの時もいつもこちらの使い分けに注意するように言っています。

連体形は初級で登場し、는데/은데(けど)と同じ仕組みなので、ある程度馴染みがありますよね。

「動詞+는+名詞:~する+名詞」
例)사랑하는 사람:愛する人
사랑하는 게(것이):愛することが

初級後半、間接話法で初めて登場する한다体は似ているようで違う、全く異なる文法ですよね。

「動詞+ㄴ/는다:タメ口、一人言葉、記事・日記・小説などで使う文章体」
例)사랑한다:愛している
집에 간다:帰るよ
대통령이 1일 일본에 간다:大統領が1日、日本に行く

連体形と若干違ってて、パッチム有無によって付くのが違うので注意してくださいね^^
いかがでしょうか?

 

◆無料韓国語学習アプリ「できちゃった韓国語」の質問掲示板の内容をまとめています。
単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ:でき韓↓
https://www.dekikan.jp/dekikan.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。