韓国語の連体形 過去・現在・未来の作り方と使い分けを例文と動画で一挙解説!【初級 文法】

韓国語の連体形 過去・現在・未来の作り方と使い分けを例文で徹底解説
韓国語の連体形 過去・現在・未来の作り方と使い分けを例文で徹底解説
【質問】 現在連体形の質問です。 내일 도쿄에 가는 비행기. 明日のこと、まだ行っていない状態なのに現在形を使用するのは何故ですか? 도쿄에 갈 비행기. と言いたいですが、不自然ですか?韓国語の連体形を分かりやすく教えてください。
 
【答え】

韓国語の勉強・ハングルの学習をお手伝いしております、できちゃった韓国語の パク・ジョンヒョ と申します。
無料韓国語学習アプリ できちゃった韓国語 に寄せられる皆さんの韓国語や韓国に関するご質問に対して日々お答えしております。
今回は、『韓国語の連体形、過去・現在・未来の作り方と使い分け』について解説いたします!

こちらは、韓国語 / レベルの内容です。

blank

とんせん씨, 안녕하세요. 朴です。
現在と未来を区別しない日本語に比べて韓国語の連体形は細かく分けて使うので初級から上級まで混乱する文法だと言われます。連体形で挫折したという話もよく聞きます。今回は韓国語の連体形、過去・現在・未来の作り方と使い分けを分かりやすく説明します!

連体形とは?

初級で必ず覚えなければならない連体形、「連体形」という言葉自体に馴染みがなく、最初困惑する方も多いでしょう。
連体形とは動詞、形容詞、存在詞と言われる「있다/없다(ある・ない)」が名詞の前に付き、修飾する場合に、時制により形が変わる文法のことです。

例えば、日本語だと・・・

「昨日、パンを食べた」→「昨日、食べたパン」
「鞄が高い」→「高い鞄」

「昨日、食べたパン」の「食べた」、「高い靴」の「高い」が韓国語の連体形に当たります。このように日本語は前後を置き換えるだけで連体形が成立します。
しかし、韓国語の連体形は、属性(動詞・形容詞・存在詞)と時制(過去・現在・未来)により形が変わります。

最初は難しく感じるかもしれませんが、以下の説明をご参考にゆっくり覚えてみてください。慣れてくるし、一度理解すればそんなに難しいものでもありません^^
それでは、属性(動詞・形容詞・存在詞)と時制(過去・現在・未来)による連体形の作り方を説明します。

過去連体形

動詞の語幹+ㄴ/은+名詞
 
※語幹とは動詞、形容詞の原型の語尾다を取り除いた部分
※語幹の最後の文字にパッチムがあれば「은」、なければ「ㄴ」が付きます。

例文

  • 가다(行く)+ㄴ+사람(人)→간 사람(行った人)
  • 먹다(食べる)+은+사람(人)→먹은 사람(食べた人)
  • 살다(住む)+ㄴ+사람(人)→산 사람(住んだ人)
    ※ㄹパッチムが落ちる、ㄹ脱落に注意!
  • 읽다(読む)+은+책(本)→읽은 책(読んだ本)
  • 배우다(習う)+ㄴ+요리(料理)→배운 요리(習った料理)
  • 기다리다(待つ)+ㄴ+시간(時間)→기다린 시간(待った時間)
  • 내 빵 먹은 사람 누구야?(俺のパンを食べた人は誰だ?)
  • 한국에 간 적이 있어요(韓国に行ったことがあります)
  • 일찍 온 학생은 손 드세요(早く来た生徒は手を上げてください)
  • 내가 만든 요리 어때요?(私が作った料理、どうですか?)

現在連体形

韓国語の連体形 ㄴ/은, 는, ㄹ/을の意味の違いと使い方
韓国語の連体形 ㄴ/은, 는, ㄹ/을の意味の違いと使い方
動詞・存在詞の語幹+는+名詞
形容詞の語幹+ㄴ/은+名詞
名詞+인+名詞

 
※形容詞の語幹の最後の文字にパッチムがあれば「은」、なければ「ㄴ」が付きます。
※存在詞とは있다/없다(ある・ない)です。

例文

  • 가다(行く)+는+사람(人)→가는 사람(行っている・行く人)
  • 먹다(食べる)+는+사람(人)→먹는 사람(食べている・食べる人)
  • 있다(ある)+는+물건(物)→있는 물건(ある物、置いてある物)
  • 살다(住む)+는+사람(人)→사는 사람(住んでいる人)
    ※ㄹパッチムが落ちる、ㄹ脱落に注意!
  • 비싸다(高い)+ㄴ+가방(鞄)→비싼 가방(高い鞄)
  • 좋다(いい)+은+상품(商品)→좋은 상품(いい商品)
  • 수도(首都)+인+도쿄(東京)→수도인 도쿄(首都である東京)
  • 회사원(会社員)+인+아버지(父)→회사원인 아버지(会社員である父)
  • 멀다(遠い)+ㄴ+나라(国)→먼 나라(遠い国)
    ※ㄹパッチムが落ちる、ㄹ脱落に注意!
  • 재미있다(面白い)+는+영화(映画)→재미있는 영화(面白い映画)
    ※재미있다は形容詞ですが、있다と同じく는が付くので注意!
  • 여기 있는 물건 좀 치워주세요(ここにあるものを片付けてください)
  • 매일 가는 가게(毎日行っている・行く店)
  • 한국에 사는 사람(韓国に住んでいる人)
  • 재미없는 드라마를 왜 봐요?(つまらないドラマをなぜ観ているんですか)

名詞の連体形「인」についてはこちらの記事もご参考にしてください↓
‘의’と’인’はどう違う?それぞれの意味と使い方を例文で解説

未来連体形

動詞・存在詞・形容詞の語幹+ㄹ/을+名詞
 
※語幹の最後の文字にパッチムがあれば「을」、なければ「ㄹ」が付きます。

例文

  • 하다(する)+ㄹ+일(仕事)→할 일(やる仕事・やるべき仕事)
  • 먹다(食べる)+을+사람(人)→먹을 사람(食べる人・食べるはずの人)
  • 있다(ある)+을+물건(物)→있을 물건(ある物、あるはずの物)
  • 살다(住む)+ㄹ+사람(人)→살 사람(住む予定・住むはずの人)
    ※ㄹパッチムが落ちる、ㄹ脱落に注意!
  • 비싸다(高い)+ㄹ+것이다(はずだ)→비쌀 것이다(高いはずだ)
  • 멀다(遠い)+ㄹ+것이다(はずだ)→멀 것이다(遠いはずだ)
    ※ㄹパッチムが落ちる、ㄹ脱落に注意!
  • 재미있다(面白い)+을+것이다(はずだ)→재미있을 것이다(面白いはずだ)
  • 내일 할 일이 많아요(明日、やることが多いです)
  • 이 빵, 먹을 사람?(このパン、食べる人・食べたい人)
  • 미래에 있을 물건(未来にあるはずの物)
  • 떠날 준비를 합시다(発つ準備をしましょう)
  • 문제가 있을 경우는 연락주세요(問題がある場合は連絡ください)
  • 이 영화, 재미있을 거예요(것이에요)(この映画、面白いはずです・面白いでしょう)
韓国語の連体形 ㄴ/은, 는, ㄹ/을の意味の違いと使い方を現役の講師が徹底解説
実際、レッスン中に書いた表。まとめると、このような形になります。

空欄になっている形容詞の過去連体形は던, 았던/었던という若干奥が深い文法があります。こちらの記事をご参考にしてください↓
過去連体形 던, 았던/었던, 았었던/었었던(やっていた)の意味の違いと使い分けを例文で解説

注意すべき変則活用

なかなか奥が深く、ややこしい連体形、さらに皆さんを惑わさせる変則活用があります。まとめてご説明します。

ㅂ変則の連体形

語幹の最後の文字がㅂパッチムの場合、으が付いた時点で(動詞の過去連体形은、形容詞の現在連体形은、動詞・形容詞の未来連体形을)、パッチムㅂが脱落し、우が添加されます。
 
【例文】

  • 춥다(寒い)+은+나라(国)→추운 나라(寒い国)
  • 줍다(拾う)+은+돈(お金)→주운 돈(拾ったお金)
  • 맵다(辛い)+을+것이다(はずだ)→매울 것이다(辛いはずだ)
  • 눕다(横になる)+을+사람(人)→누울 사람(横になるはずの人)
  • 입다(着る)+은+옷(服)→입은 옷(着た服)※例外。暗記しましょう!
  • 좁다(狭い)+은+길(道)→좁은 길(狭い道)※例外。暗記しましょう!
  • 잡다(捕まえる)+은+범인(犯人)→잡은 범인(捕まえた犯人)※例外。暗記しましょう!

ㄷ変則の連体形

語幹の最後の文字がㄷパッチムの場合、으が付いた時点で(動詞の過去連体形은、未来連体形을)、パッチムㄷがㄹに変化します。
 
【例文】

  • 듣다(聞く)+은+노래(歌)→들은 노래(聞いた歌)
  • 듣다(聞く)+을+노래(歌)→들을 노래(聞く歌)
  • 걷다(歩く)+은+길(道)→걸은 길(歩いた道)
  • 받다(もらう・受ける)+은+선물(プレゼント)→받은 선물(もらったプレゼント)※例外。暗記しましょう!
  • 믿다(信じる)+은+친구(友達)→믿은 친구(信じた友達)※例外。暗記しましょう!
  • 얻다(得る)+을+이익(利益)→얻을 이익(得る利益)※例外。暗記しましょう!
  • 닫다(閉める)+을+가게(店)→닫을 가게(閉める店)※例外。暗記しましょう!

ㅎ変則の連体形

語幹の最後の文字がㅎパッチムの場合、으が付いた時点で(動詞の過去連体形은、形容詞の現在連体形은、動詞・形容詞の未来連体形을)、パッチムㅎが脱落します。
 
【例文】

  • 까맣다(黒い)+ㄴ+신발(靴)→까만 신발(黒い靴)
  • 이렇다(こうだ)+ㄴ+일(こと)→이런 일(こんなこと)
  • 빨갛다(赤い)+ㄹ+것이다(はずだ)→빨갈 것이다(赤いはずだ)
  • 좋다(いい)+은+친구(友達)→좋은 친구(いい友達)※例外。暗記しましょう!
  • 쌓다(積む)+은+짐(荷物)→쌓은 짐(積んだ荷物)※例外。暗記しましょう!
  • 넣다(入れる)+을+물(お水)→넣을 물(入れるお水)※例外。暗記しましょう!
  • 놓다(置く)+은+가방(鞄)→놓은 가방(置いた鞄)※例外。暗記しましょう!

ㅅ変則の連体形

語幹の最後の文字がㅅパッチムの場合、으が付いた時点で(動詞の過去連体形은、動詞の未来連体形을)、パッチムㅅが脱落します。
 
【例文】

  • 낫다(治る)+은+상처(傷)→나은 상처(治った傷)
  • 짓다(建てる)+을+빌딩(ビル)→지을 빌딩(建てるビル)
  • 긋다(引く)+은+선(線)→그은 선(引いた線)
  • 웃다(笑う)+은+사람(人)→웃은 사람(笑った人)※例外。暗記しましょう!
  • 벗다(脱ぐ)+은+옷(服)→벗은 옷(脱いだ服)※例外。暗記しましょう!
  • 씻다(洗う)+을+그릇(お皿)→씻을 그릇(洗うお皿)※例外。暗記しましょう!

ㄹ変則の連体形

語幹の最後の文字がㄹパッチムの場合、으が付いた時点で(動詞の過去連体形은、動詞の未来連体形을)、パッチムㄹが脱落します。
 
【例文】

  • 살다(住む)+ㄹ+동네(町)→살 동네(住む町)
  • 만들다(作る)+ㄴ+요리(料理)→만든 요리(作った料理)
  • 놀다(遊ぶ)+ㄹ+장소(場所)→놀 장소(遊ぶ場所)
  • 팔다(売る)+ㄴ+신발(靴)→판 신발(売った靴)
  • 풀다(解く)+ㄹ+문제(問題)→풀 문제(解く問題)
  • 멀다(遠い)+ㄴ+나라(国)→먼 나라(遠い国)
  • 알다(知る・分かる)+ㄴ+사람(人)→안 사람(知った人)
blank

連体形の様々な不規則、変則活用は仕組み、法則で覚えようとしてもなかなか混乱したり、次に進まなくなります。韓国人のように沢山の例文を使って、形で(文章)、または耳で覚えましょう^^

分かりづらい連体形のチェック

それでは、冒頭のでき韓アプリの掲示板で聞かれた質問に対して答えます。「明日、東京に行く飛行機」は韓国語で何と言えばいいでしょうか?

連体形動詞の場合、主語(主体)に焦点が当てられます。主語の行動・動作が完了なら「過去」、行動中なら「現在」、行動前なら「未来の連体形」を使います。

『明日、東京に行く飛行機』、この文章では主語(主体)がないため、仰ったように「내일 도쿄에 가는 비행기」が自然です。
対象が비행기(飛行機)なので、主体が明確なら以下の例文で未来の連体形が成立します。

例文

  • 내일 내가 탈 비행기(明日、俺が乗る飛行機) ※主体:私 / 対象:飛行機
  • 이게 우리가 탈 비행기예요(これが私たちが乗る飛行機です) ※主体:私たち / 対象:飛行機
  • 내일 도쿄에 갈 거예요(明日、東京にいくつもりです) ※意志

さらに連体形現在と未来の意味の違いと使い分けが知りたい方はこちらの記事もご参考にしてください↓
韓国語 連体形 現在と未来の意味の違いと使い分けを例文で徹底解説

レッスン動画

パク先生の動画でしっかり身につけましょう!^^

韓国語の連体形 まとめ

いかがでしょうか^^

今回は、韓国語の連体形、過去・現在・未来の作り方と使い分けを例文と動画で解説いたしました。
連体形は沢山例文を使って練習したり、沢山文章を読んだり聞くことで身につけるしかありません。
時間と努力が必要ですが、今回の記事をご参考にいろんな単語の語尾に付けて活用してみてください^^

こちらの記事もご参考にしてください↓
한다体(ㄴ/는다)と連体形(는데/은데)の仕組み、違いと使い分けを例文で解説
韓国語の変則活用 ㅂ ㄷ ㅎ ㅅ ㄹ 르 으不規則を例文で一挙解説

連体形を更に深堀↓
過去連体形 던, 았던/었던, 았었던/었었던(やっていた)の意味の違いと使い分けを例文で解説

★単語・文法・動画レッスンも!無料韓国語アプリ「できちゃった韓国語」も是非ご利用ください。ダウンロードはこちら↓
無料韓国語学習アプリ ダウンロード

★でき韓の公式ラインアカウントをフォローし、ラインで勉強になる最新情報をもらおう↓
友だち追加

韓国語学習:初級とは

初級レベルは、自己紹介、買い物、飲食店での注文など生活に必要な基礎的な言語(ハングル)を駆使でき、身近な話題の内容を理解、表現できます。 約800~2,000語程度の語彙を用いた文章を理解でき、使用できます。 簡単な生活文や実用文を理解し、構成できます。

初級記事(357)

韓国語学習:中級とは

中級レベルは、日常生活を問題なく過ごせ、様々な公共施設の利用や社会的関係を維持するための言語(ハングル)使用が可能。文章語と口語の基本的な特性を区分し理解、使用が可能です。 ニュースや新聞をある程度理解でき、 慣用句や代表的な韓国文化に対する理解をもとに様々な文章が理解できます。

中級記事(340)

♥この記事をSNSでシェア!