【K-POP名曲】「結婚まで考えてた(결혼까지 생각했어)」- WHEESUNG

日本に来てK-POPを聞かずに2年目、ということもあってオススメのK-POPの紹介を大分さぼっていましたが、今日はまた「どうしてもこの曲は紹介したい!」と思った曲があったので、紹介しようと思います。^^
僕のオススメのK-POPは全て2012年以前の曲で新曲ではありませんので、その辺はご了承ください;; Oldies but Goodiesという言葉もあって古いけど、ずっと愛される素敵なものが沢山あるので!

WHEESUNGはBIGBANGが所属している大型芸能プロダクションのYG FAMILYから2002年デビュー、 今まで数々のヒット曲を出していて韓国を代表するR&B歌手です。

2010年発表した「結婚まで考えてた(결혼까지 생각했어)」は「君と結婚まで考えてた。同じ家で同じ部屋で寝て起きて、思い切り恋したかった。一瞬泡になった夢、悲しくて Cry Cry Cry」という歌詞のように結婚を夢見ていた彼女とお別れした男性の切ない思いを歌った曲です。発表当時、人気女子歌手IVYと別れたこともあって、この曲の作詞を担当したWHEESUNGがIVYとの思いを書いたという噂で話題でした。(笑)

僕にも4年間付き合った彼女と別れ、カラオケで泣きながら歌ったつらい記憶が・・・w 今はやっと笑って聞けるようになりました!
今、人気歌手と声がそっくりな一般人が出演し、本物と競合する「HIDDEN SINGER」という番組にこの曲が歌われ、更なる人気を呼び集めています。

それでは、 WHEESUNGの名曲をどうぞ!次回も彼の名曲を次々とご紹介します!


=>PV

「結婚まで考えてた(결혼까지 생각했어)」- WHEESUNG

걱정 말고 날 떠나가 Bye Bye
너 없다고 죽진 않아 Good bye
어서 좀 빨리 가 내가 달려가 널 가로막고 붙잡기 전에

우리 인연 여기까진 거야
분명 우린 운명 아닌 거야
어차피 우리 헤어질 테니 마지막 얘길 들어주겠니

너와 결혼까지 생각했어 같은 집 같은 방에서 같이 자고 깨며
실컷 사랑하려 했어 한 순간 물거품이 된 꿈 슬퍼서 Cry Cry Cry

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。